新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

白狐魔記 天草の霧

白狐魔記 天草の霧

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 高畠 純
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784037442507

小学上級から
B6判・382ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

島原でキリシタンが蜂起した。その首謀者とされる天草四郎は、
白狐魔丸には使えない術をもっていたーー。大好評・歴史ファンタジーの第5弾。

ベストレビュー

今回は天草四郎

人間の言葉を理解し、化けるだけでなく不老不死の力を手に入れてしまった狐が、歴史の大きな変わり目で目をさまし、歴史上の人物と触れ合う歴史ファンタジーです。

理系分野が好きな長男ですが、このシリーズは面白いようで夢中で読んでいます。
今回のお話の主人公は、天草四郎です。天草四郎と狐たちとの絡みも面白く、人間社会の成り行きを狐の視点で見た鋭い視点がいいです。

大人が読んでも十分楽しい内容ですし
年齢が上がり、なかなか難しい年ごろになってきた長男と
歴史好きの私が共通の会話ができるツールとして役立っています。
(きゃべつさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / だいとかいのおばけずかん ゴーストタワー / こわいけど、おもしろい! おばけずかん クイズBOOK ちょいムズへん / 静山社ペガサス文庫 モノクロームの不思議 斉藤洋のゴースト・ストリート(3) / 静山社ペガサス文庫 水色の不思議 / もうひとつのアンデルセン童話

高畠 純さんのその他の作品

なぞなぞはじまるよ 3 /  たいそうするよ / うちにパンダがいるよ / あっしはもしもし湾にすむカメ次郎ともうします / ほらふきカールおじさん トルコへいく / ドラドラと伝説の竜



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

白狐魔記 天草の霧

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット