貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
がっこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

がっこう

  • 絵本
作・絵: ジョン・バーニンガム
訳: 谷川 俊太郎
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「がっこう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1976年
ISBN: 9784572002235

幼児から
165×160mm・20p

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

小さい人が最初に出会う絵本として、定評のあるシリーズです。
何気ない日常生活のスケッチの中に、子どもが感じ取ったドラマを伝えています。

ベストレビュー

がっこう、とは?

次男が誕生したころ、このシリーズの「あかちゃん」を買いました。一歳半になった次男は、この絵をみて、楽しんでいます。それで、このシリーズをかいたしています。シンプルな絵とことば。しかも図鑑ではなく動いている感じがするバーニンガムの絵がすばらしい。

ややこしいことは抜きにして、学校とはどんなところ?という疑問にシンプルに答えるとこうなります!
(もぐもぐもぐもぐさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・バーニンガムさんのその他の作品

またまた ねえ、どれがいい? / いえすみねずみ / 英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ドライバーマイルズ / シルヴィーどうぶつえんへいく / ピクニック

谷川 俊太郎さんのその他の作品

英語でもよめる じぶんだけのいろ / ビークル 〜ゆめのこどものおはなし〜 / ねむたいひとたち / まけるのもだいじだよ にじいろのさかな / えじえじえじじえ / 生きる



旅人気分で楽しく街の情報を覚えられる地図絵本

がっこう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 2
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 3
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット