話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
青い鳥文庫 ふしぎの国のアリス(新装版)

青い鳥文庫 ふしぎの国のアリス(新装版)

  • 児童書
著者: ルイス・キャロル
画家: 山本 容子
翻訳: 高杉一郎
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥627

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年05月31日
ISBN: 9784062850285

新書判 254ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

わくわく どきどき ロマンティックでミステリアス ワンダーランドへようこそ!
新装版 世界名作が、いま甦る

川べりでうとうとしていたアリスが、うさぎの後を追いかけて穴に飛び込んで、どんどん落ちてしまった後に辿り着いたのは、ドアがいくつもある広間。テーブルの上にあった金の鍵を使って、アリスは新しい世界への扉を開ける。その後に数々の冒険が続くとは夢にも思わずに……。時代を超えて読み継がれる永遠の名作。新しい絵とともに、アリスとともにめくるめく旅へ!

ベストレビュー

これはひじょうに面白くて、飽きさせないお話です

ふしぎの国のアリスを読んだのはもう何十年も前のことです。けれども最近、読んでもひじょうに面白くて、決して飽きさせないお話だと思いました。ふしぎの国のアリスという言葉を聞くたびに、私はあるひとりの若い女性のことを思い出さずにはいられません。彼女は有理沙という名前でした。とびっきりの美人でふしぎな雰囲気を漂わせていました。私はふしぎの国の有理沙と呼んでいたのです。それだけにこのお話は忘れることができません。
(水口栄一さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルイス・キャロルさんのその他の作品

不思議の国のアリス 型ぬきワンダーブック / 不思議の国のアリス・鏡の国のアリス 限定版2冊BOXセット【特典ポストカード3枚付き】 / 鏡の国のアリス / 100年後も読まれる名作 ふしぎの国のアリス / 100年後も読まれる名作 かがみの国のアリス / 鏡の国のアリス

山本 容子さんのその他の作品

詩画集 プラテーロとわたし / チューリップ畑をつまさきで / つづきの図書館 / 雪だるまの雪子ちゃん / 子どもだって哲学(2) 自分ってなんだろう / 奇才ヘンリー・シュガーの物語

高杉一郎さんのその他の作品

岩波少年文庫 ホメーロスのオデュッセイア物語(上) / 岩波少年文庫 ホメーロスのオデュッセイア物語(下) / 岩波少年文庫 ホメーロスのイーリアス物語 / 岩波少年文庫 41 トムは真夜中の庭で / 偕成社文庫 エロシェンコ童話集 / こわがってるのはだれ?


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 外国文学小説 > 青い鳥文庫 ふしぎの国のアリス(新装版)

5月の新刊&オススメ絵本情報

青い鳥文庫 ふしぎの国のアリス(新装版)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット