日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
さいごの恐竜 ティラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さいごの恐竜 ティラン

  • 絵本
作: 村上 由佳
絵: 広瀬 弦
出版社: 集英社 集英社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

素晴らしい親子の愛情ストーリー

村山由佳さんの話はとても心に響いてくる作品ばかりなのですが、この絵本に関しては、さらに、これ以上の親子の愛情はないと思うほどすばらしい作品です。
地球から恐竜が姿を消す最後の瞬間。
肉食恐竜ティラノザウルスのティランをわが子のように育てた草食恐竜のお母さんサウルス。
わが身を食べて生き延びろと伝える母親と、自分とは性格も食べ物も違う恐竜を母と慕うティラン。
死んだ母親を、傷だらけになりながら他の肉食恐竜から守り続けるティランの姿は壮絶です。
実の親子ではないのにこれほどの愛。
話の前半は、夫を亡くし子どもたちを失った母親の悲しみで始まるのですが、憎むべき肉食恐竜のたまごに愛をそそぐお母さんサウルス。
読んでいて心しめつけられる思いでした。
この感動を息子は分かってくれたでしょうか。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村上 由佳さんのその他の作品

ピーボディ先生のりんご

広瀬 弦さんのその他の作品

山のうらがわの冒険 / サブキャラたちのグリム童話 / 谷川俊太郎詩集 たったいま / 西遊記(13) 風の巻 / 佐野洋子の動物ものがたり / サブキャラたちの日本昔話


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > さいごの恐竜 ティラン

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

さいごの恐竜 ティラン

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット