そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ?の試し読みができます!
文・絵: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
まめじゃなくて、こめでもなくて、そらからふるもの、なんだっけ!? さあ、かみなりちゃん、ちゃんとふらせられるかな?

** for dear **さんの公開ページ

** for dear **さんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、男9歳 男6歳

** for dear **さんの声

430件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい めぐり、めぐる。。  掲載日:2007/8/6
漂流物
漂流物 作・絵: デイヴィッド・ウィーズナー
出版社: BL出版
浜辺に打ち上げられた1つのカメラ。。
そのカメラで写し取られた世界は不思議に溢れています。
言葉はありません。
言葉では伝えられないストーリーがページをめくるたびに
広がっていきます。
空想力をフル稼働し、絵本の中にはまり込んでいく感覚。
以前見た『 Zoom 』や『 The Red Book 』などで感じた
何とも言えない空気感にまた出会えました。

我が子達はとにかくその見たこともない世界で、
何かを発見するたびに2人で騒いでいました(笑)

この摩訶不思議な世界は何度見ても、
もう一度覗いてみたくなりますよ^^☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素晴らしい〜!  掲載日:2007/8/4
ざりがに
ざりがに 作・絵: よしざきまさみ
出版社: 福音館書店
素晴らしい!我が子達が今までに経験してきたことを
追体験させてくれる素敵な科学絵本でした〜♪

子ども達は1年中池でザリガニをとりを楽しんでいます。
そして、うちでも飼育しています。
ザリガニってカッコイイですよね〜^^☆
この絵本では、ザリガニの生態が、
シンプルにわかりやすく描かれていますよ。
脱皮のこと、ハサミの再生のこと、子の育て方まで。。
田んぼの害虫であることにも少しふれているのがいいですね。
決してヒーローではないザリガニですから。。
それでも、子ども達に人気のザリガニです。
絵本の中でも魅力いっぱいに描かれていました!
我が子達もますます好きになったようです^^☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 聞こえるよ♪夏の音!!  掲載日:2007/8/3
なつのいちにち
なつのいちにち 作: はた こうしろう
出版社: 偕成社
セミ時雨、打ち寄せる波音、田んぼの上を吹きぬける熱い風の音。
そして、少年の駆け抜ける足音。。

聞こえるよ、聞こえるよ!夏の音!!

感じるよ!夏の疾走感!!夏の達成感!!

我が子達にもこんな少年時代を過ごさせてあげたい!!
子ども時代の夏はこうであって欲しい!!
そんな思いにどっぷりつかることが出来る、親の郷愁を誘う絵本ですね〜♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 毎日が冒険だね♪  掲載日:2007/8/3
えんふねにのって
えんふねにのって 作: ひがし ちから
出版社: ビリケン出版
徒歩通園の長男、園バスをうらやんだことはないのですが
このえんふね(園舟?)にはかなり心惹かれたようです^^☆
川の中から見える景色、ちょっとしたハプニング。
楽しそうな子ども達の表情。。この絵本の中に
描かれている通園風景は毎日が冒険のようですね♪
長男も、もし自分が園舟通園だったら。。って
いろいろ想像して夢いっぱいでニンマリしていました(笑)
楽しいだろうなぁ〜って母もちょっと憧れちゃいましたよ。
日常であって、日常ではない清々しいファンタジー。。
水辺が気持ちの良い季節に読みたい1冊ですね!

でも、たぶん園舟でなくても、子ども達は毎朝の通園時に
こんな冒険を楽しんでいるのかもしれないな♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人も楽しい!!  掲載日:2007/8/2
ニューワイドなるほど図鑑 にたものずかん どっちがどっち!?
 ニューワイドなるほど図鑑  にたものずかん どっちがどっち!? 作: 高岡 昌江
絵: 友永 たろ

出版社: 学研
子どもも楽しんでいるけど、
親の方がもっと楽しんでいる図鑑です(笑)

『似たものどおし』をたくさん集めて
比較・解説してくれている図鑑なのですが
へぇ〜!なトリビアが満載!!ですよ〜♪
たとえば、チーターとヒョウ。
よく見ると違うんだけど、どっちがどっちだっけ?!
知っているようで説明するのは???な違いをわかりやすく
図解して、見分けるポイントを教えてくれています^^☆

知らないより、知っている方が絶対楽しい!
モノの見方が変わってくるし、知的好奇心も旺盛になる!よね?
小学生くらいになったら、もっと楽しめるだろうな〜^^♪
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 楽しいんだよね〜♪  掲載日:2007/8/2
あめぽったん
あめぽったん 作・絵: ひろかわ さえこ
出版社: アリス館
雨の日って楽しいね〜!って感じる絵本です。
そうそう♪雨の日は長靴はいて傘さして、
水たまりをじゃぶじゃぶ〜♪
この場面で、やたら反応する次男です^^;
子どもって本当に雨の日のお散歩が好きよね〜!!
歌のようなリズムのよい言葉にもウキウキしてきますね。

てるてるぼうず てるぼうず あしたもあめにしておくれ♪
晴れもいいけど、雨もまた楽し!ですね^^☆
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う おまつり大好き♪  掲載日:2007/8/2
てんぐちゃんのおまつり
てんぐちゃんのおまつり 作: もりやま みやこ
絵: かわかみ たかこ

出版社: 理論社
山から里のお社までお祭り見物に出かけるてんぐちゃん。
絵本の中からお囃子が聞こえてきそうです♪
時期的にもちょうど夏祭りと重なるので、我が子達も
早くお祭りに行きた〜い!!と楽しみになったようです。
お祭りのワクワク感が楽しめるお話ですね。
今年も盆踊りをはしごしちゃおうと思います^^☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 真っ直ぐな気持ち  掲載日:2007/8/2
コッコさんとあめふり
コッコさんとあめふり 作・絵: 片山 健
出版社: 福音館書店
毎日毎日降り続く雨。。
てるてるぼうずにお願いもしたくなりますね。
でも、コッコさんの願いはなかなか届かず。。

コッコさんのてるてるぼうずへの対応が
何とも可愛らしいお話ですね^^☆
素直に思ったとおりに行動する。。
大人にはもう出来ないことかもしれません^^;
丸々と太ったてるてるぼうずが愛おしくなりますよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほのぼの出来ました^^☆  掲載日:2007/8/2
かばくんの ラジオ
かばくんの ラジオ 作・絵: 遠山 繁年
出版社: 鈴木出版
表紙のピンクの空からは長新太さんの世界を連想させられました^^;
かばとラジオという組合せも意外性があって、どういう展開に
なるのか興味をそそられますね!

でも、何が起こるでもなく。。
とってもほのぼのとしたお話でした〜^^☆

暑いサバンナ?で繰り広げられる陽気なひととき。。
読んでいてにこにこ楽しい気分になれる絵本でしたよ。
動物も続々登場して次男も喜んでいました♪

。。にしても、かばくん。。そのオチって?!
眠りすぎなんだよ〜!!!(苦笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい そんな日も楽しい思い出に♪  掲載日:2007/8/2
パパとぼく
パパとぼく 作・絵: あおき ひろえ
出版社: 絵本館
パパと2人で行き当たりばったりの旅。素敵だなぁ〜♪
何をしたか、何を見たか。。それも大事なことなのかもしれない。。
でも、そのことを後から思い出せなくても、パパと一緒に過ごした
時間が大切な楽しい想い出になるんだろうなぁ。。と、思いました。
我が子達にもときにはパパとこんな過ごし方をさせてあげたいな♪
やっぱり男同士っていいな!なんて思うのは、ヤキモチかな^^;
参考になりました。 0人

430件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット