宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
うたのすきなかえるくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うたのすきなかえるくん

  • 絵本
作・絵: かこ さとし
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うたのすきなかえるくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

病気のかえるちゃんの薬を買うために、かえるくんは街角で歌を歌います。でも、お金はちっとも集まりません。そんなある日……?

ベストレビュー

貧乏で歌の好きなかえるくん 優しさがかえるちゃんを元気に

貧乏でうたがすきなかえるくん
病気のかえるちゃんを助けてあげたくて・・・・ いろんな仕事をしますが・・・・ 失敗ばかりで なかなか お金が手に入らず 
  
野に咲いている花を持ってお見舞いに行きます

でも・・・・お薬を買うお金がないので 仕事探し・・・・
  
そんな時 うまいはなしが・・・・しかし  うしがえるやあおがえる あかがえる つちがえるたちは  銀行や宝石屋さんに盗みに入る どろぼうだったのです!

それを ♪うたで 町のみんなに知らせたのが かえるくん

どろぼうたちは捕まり   たくさんの お礼をもらうのです

うれしくて かえるちゃんに くすりや 食べ物 お花を届けに・・・

かえるちゃんは なんと 野の花を食べて 体にきいて 病気が治ったんです

優しい かえるくんの ひたむきな愛情が かえるちゃんを 元気にしたのです

貧乏でも  誠実に ひたむきに 生きることの大切さを かこさとしさんは   私達に 伝えて下さったのですね

感謝です!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かこ さとしさんのその他の作品

サン・サン・サンタ ひみつきち / 新版 科学者の目 / ありちゃん あいうえお かこさとしの71音 / みずとは なんじゃ? / 紙芝居 いちにのさっちゃん / 過去六年間を顧みて



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

うたのすきなかえるくん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット