話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

戦争と平和のものがたり(2) 一つの花

戦争と平和のものがたり(2) 一つの花

  • 児童書
編: 西本 鶏介
絵: 狩野 富貴子
出版社: ポプラ社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2015年03月
ISBN: 9784591143728

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
20.5cm x 15.5cm/126ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

もう二度と、くりかえしてはならない ものがたり。
戦争の時代を生きた作家たちが、
今、わたしたちに訴えかける大切なこと

「一つだけのお花、だいじにするんだよ。」
おとうさんは、一りんのコスモスをゆみ子にわたすと、戦争にいきました。
それから、10年―――、ゆみ子はおとうさんのことを覚えていません。

表題作「一つの花」はじめ、
戦争の時代を生きた作家が伝える、
忘れてはならない大切なものがたり。

ベストレビュー

知ることからはじめよう。

親の世代はもちろん、祖父母の世代も戦争を知らない世代。
そんな現代の子供達に読んでほしいシリーズ児童書です。
ポプラ社の児童書なので、小学生に読みやすいと思います。
知らないからこそ、本で知って考えて生かしていかないと。
これからの日本を担う子供達だからこそ、読んでほしいと思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,320円
1,430円
880円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,300円
1,540円
5,280円
495円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

戦争と平和のものがたり(2) 一つの花

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら