新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

十一月の扉

十一月の扉

  • 児童書
著者: 高楼 方子
表紙装画: 千葉 史子
本文カット: 高楼 方子
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年10月10日
ISBN: 9784834082944

自分で読むなら・小学高学年から
ページ数:336
サイズ:21X16cm

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

偶然見つけた素敵な洋館で、2ヵ月間下宿生活を送ることになった爽子。個性的な大人たちとのふれあい、そして淡い恋からうまれたもうひとつの物語とで織りなされる、優しくあたたかい日々。

ベストレビュー

いいですね。

たかどのほうこさんの絵本は我が家の子供も、「つんつくせんせいシリーズ」「まあちゃんシリーズ」と幼児期から低学年にたくさん読んできました。
高学年になって今、たかどのほうこさんの児童書もいいですね。
我が家も転勤ある身、また子供も娘なので、共感できる部分もたくさんあるように思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,980円
2,090円
1,540円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,960円
825円
880円
880円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

十一月の扉

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら