話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
白いソニア

白いソニア

作: 渕上 サトリーノ
絵: さわたりしげお
出版社: 自由国民社

税込価格: ¥1,650

「白いソニア」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年07月
ISBN: 9784426876012

出版社からの紹介

飼い主が亡くなった後、黒かった毛が次第に白くなり、ついに全身が真っ白になってしまったラブラドール・リトリーバー“ソニア”。多くのメディアで紹介されたその感動的な実話が、絵本になりました。
犬と人間の深い絆、永遠の愛をたたえたソニアの瞳は、わたしたちに、とても大切な気持ちを教えてくれます。

ベストレビュー

犬、そして家族の深い愛情

家族の、特にお父さんの愛情をいっぱい受けたソニア。
家族みんながソニアを可愛がっているけれど、お父さんの愛情は格別で、ソニアも本当に自分の親のように慕っていたのだろうと思われます。

そんなお父さんとソニアに訪れた別れ。

話すことの出来ないソニアから伝わる、全身で表現された悲しみは、残された家族にとっても深い哀しみとなったかもしれません。
けれど同時に、ソニアがここまでの愛情をお父さんに向けていたのだということが感じられ、温かい気持ちにもなれたのではないでしょうか。

全体的に白黒で、静かに語られるストーリーの奥には、老成した人間と犬の深い深い愛情が感じられます。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
748円
1,430円
1,870円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

418円
1,980円
5,830円
550円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

白いソニア

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら