話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
なんでお母さんは いつもおこるの?

なんでお母さんは いつもおこるの?

  • 児童書
絵: tupera tupera
原作: 古沢 良太
編集: NHK Eテレ「Q〜こどものための哲学」制作班
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

絵本ナビ在庫 残り6

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年12月06日
ISBN: 9784593588428

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
210mm×148mm 64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

NHKのEテレで放送された番組の書籍化。人形のQくんと、ぬいぐるみのチッチの掛け合いで、物語が展開します。この巻のキーワードは「立場をかえたら?」。Qくん、お母さんの立場になって考えてみると、違う答えが見えてきます。。画像やイラストもたくさん入り、楽しく読みながら深?く考えることができる本になっています。道徳の教材にも使えます!

ベストレビュー

子供に深く考えて欲しい

もうこの問いかけを見ただけで、はっとさせられてしまいます。
お母さんってそんなにいつも怒ってる?
怒りんぼの象徴なの? 

でも考えてみれば、確かにお母さんって怒ってますよね。
お母さんだけでなく、お父さんだって怒る。
では何故お父さんもお母さんも怒るのか?

そのことについて、子供自身に原因究明をさせる、なかなか面白い内容です。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子9歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,595円
1,100円
1,760円
649円
1,078円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
605円
330円
1,320円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

なんでお母さんは いつもおこるの?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら