話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
学校おばけのおひっこし

学校おばけのおひっこし

  • 児童書
作: 松谷 みよ子
絵: いとう ひろし
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784061952881

A5判 78ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「あたしのいく学校には、おばけがいなくて、つまんないの。オバケちゃん、つれてきてよ。」こんど1年生になる、なかよしのノンちゃんにたのまれて、ぼくたちふたりは、おばけをさがしにいったんだ。

ベストレビュー

オバケ好きのお子にはたまらない

オバケちゃんの本G
オバケちゃんのガールフレンド ノンちゃんは、もうすぐ森のそばにできた新しい小学校に入学予定の新一年生です。
ところが新しい学校はつまらないというノンちゃん。
新しい学校には、オバケがいないからですって。
そこで市内の古い学校から、おばけに引っ越してもらうよう頼みに行くのですが──?

要は学校怪談を作ろうというおはなし。
なんとも斬新なストーリーで、ポピュラーな学校怪談オバケから自縛霊(?)までいろいろ出てきます。
もちろんこれっぽっちも恐くないのですが、中にはちょっぴり恐い話もあって……。
それが娘はケタケタ大喜び。あろうことか続けてその部分だけまた読んでくれと言う。
オバケが好きな子には、オバケだらけの話でたまらないのかも^^;
(てぃんくてぃんくさん 30代・ママ 女の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
1,650円
1,210円
1,650円
715円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,500円
4,400円
36,000円
550円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

学校おばけのおひっこし

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら