新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ようかいむらのしとしとあめふり

ようかいむらのしとしとあめふり

  • 絵本
作: たかい よしかず
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年06月01日
ISBN: 9784337026100

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
250mm×210mm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

人里はなれた山の奥にあるという「ようかいむら」には、たくさんのかわいい妖怪たちがくらしています。そこには学校や遊園地、季節や年中行事なんかもあって、まるで人間の世界そのまま。さあ、きょうは「ようかいむら」で何が起こるのでしょうか。笑い、感動、おまけありと、作家たかいよしかずの「妖怪ワールド」が展開されています。ようかいむらに雨ふりの季節がやってきました。むらで代々かさ屋さんをしているからかさのかさのすけのお店には、ようかいたちの行列ができています。お気にいりのかさを手に入れたようかいたちは、みんな家に帰るのですが…。

ベストレビュー

おもしろい!

ようかいむらシリーズはやっぱりイラストがかわいいので、息子も私も大好きです。
今回はからかさおばけやべとべとさんという謎のおばけが登場します。
まさか「梅雨」を題材にシリーズが作られているとは、少し意外でしたが、梅雨にちなんで、カエルを探すゲームも入っていて、いつものことながら親子で楽しく読むことができました!
(ちびっこおばちゃまさん 40代・その他の方 男の子3歳)

関連記事

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ようかいむらのしとしとあめふり

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら