新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ひげねずみサミュエルのおはなし あるいは、ねんねこロール

ひげねずみサミュエルのおはなし あるいは、ねんねこロール

  • 絵本
作: ビアトリクス・ポター
訳: 川上未映子
出版社: 早川書房

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年09月23日
ISBN: 9784152101167

143mm×110mm 80ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

トム、モペット、ミトンは、いつも元気な子猫のきょうだい。ところが、モペットとミトンがおびえています。家のなかで、こわい生きものを見たというのです。そのころトムの前には、大きなねずみが2ひき。なんと、トムを食べようと、おそいかかってきました!

ベストレビュー

いたずらねこの危機一髪

タイトルからするとねずみが主人公のように見えますが、ねこが主体のお話です。
古い屋敷にはいろいろな所があって、かくれんぼや冒険にはうってつけの世界です。
その中で、ねことねずみの攻防は、けっこう過激でした。
中でも、ねずみに捕らえられてねんねこロールのパンにされそうになった、トムの恐怖はどれだけのものだったでしょう。
ビアトリクス・ポターさん、子どものためのお話と言いながら、こんな展開がお好きのようです。
(ヒラP21さん 70代以上・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
990円
1,760円
1,320円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
385円
528円
1,430円

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

ひげねずみサミュエルのおはなし あるいは、ねんねこロール

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら