話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

なかよくしたら?

なかよくしたら?

作: カレン・バーバー
訳: こだま ともこ
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,442

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1993年07月
ISBN: 9784572003232

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
223×258mm・32p

出版社からの紹介

仲良し4人組の近所に、とっても変わった女の子が引っ越してきました。
最初はこの子を無視している4人ですが、しだいに心を開き仲良くなっていきます。
鮮やかな色彩の絵本。

ベストレビュー

4人束になって飛んだハードルでした

 眩しいくらいの色使いに惹かれて手に取りました。
 
 新学期を前に、新しい友だちとの出会いについて親子で読んでみては如何でしょうか。

 仲良し4人組(リー・クララ・ジェーン・スー)の紹介から始まり、仲良しぶりも良く伝わってくる絵です。
 ある日、同じ通りに女の子(ナンシー)が引っ越してきて、4人からみるととっても変な子に見えたよう。
 彼女らは、ナンシーの存在を無視し遊んでいましたが、〈おたんじょうびに きてください ナンシーより〉のカードが届き、・・・。

 「いきたくない!」の台詞に吹き出しました。
 新しい出会いに、彼女らが少し動揺している事が解ります。
 ナンシーの出現は、揺ぎ無い4人組の結束にプラスこそあれマイナスなど無い事を親は知っているのだけれど。
 どうしても、子どもはハードルを飛び越える事が苦手な場面もありますね。
 今回は、4人束になって飛んだハードルでした。
 そして、素敵な結末へ。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
2,200円
1,650円
1,540円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

418円
385円
1,980円
1,980円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

なかよくしたら?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら