新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ほねほねザウルス2

ほねほねザウルス2

  • 児童書
作・絵: ぐるーぷ・アンモナイツ
監修・原案: カバヤ食品株式会社
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,078

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年04月24日
ISBN: 9784265820238

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
A5判 22.0×16.0 88頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大きな島が突然動き出し、島にのこったゴンちゃんの弟ドンちゃんが島とともにいなくなった。
島の正体は巨大ウミガメ、行き先は? 三人はドンちゃんを探す旅に出る。

ベストレビュー

ガラパゴス諸島ならぬガラクタス諸島

1年生の我が子が大好きなほねほねザウルスシリーズ第二弾

ガラパゴス諸島ならぬガラクタス諸島で海の冒険をする物語。
ベビー、ゴンちゃん、トップスの3人は、オオウミガメの背中にのっていってしまったゴンちゃんの弟のドンちゃんを助けに行きます。

3人は、バリオニクスが暮らすバリバリ島、パキケファロサウルスが暮らすゴッツン島、ほねほねパイレーツがいるドクロ島へと旅をします。そしてアンモナイ島にはほねほねリヴァイアサンが封印されていました。
オオウミガメは番人としてこの島にいるのです。

大昔、オオウミガメと一緒に世界中の海を冒険していた親友というのは…ベビーのお父さんティラノなんでしょうね。
(Sprashuterさん 40代・ママ 男の子9歳、男の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
528円
9,900円
1,320円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,320円
462円
726円
2,640円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ほねほねザウルス2

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら