新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
ピートとポロのぶくぶくうみのぼうけん

ピートとポロのぶくぶくうみのぼうけん

作・絵: エイドリアン・レイノルズ
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年05月
ISBN: 9784566007116

ベストレビュー

我が家のうさも時々・・・

小さな男の子ピートは、仲良しのぬいぐるみポロと、いつも冒険(ごっこ)をして遊んでます。
たかーい山は、階段だし、
ふかくてくらーいほらあなは、テーブルの下。
ひとくいドラや、でかくてきょうぼうなかいじゅうまで出てきます。
ある朝、ピートが目をさますと、ポロがいません。
ポロはどこにいったのでしょう?

次女(2歳半)にも、仲良しのぬいぐるみのうさがいて、姿が重なり笑ってしまいます。(我が家も時々、ぶくぶくあわだつ海の冒険に行ってもらってます。)

小さな子の日常をかいただけの、シンプルなストーリーですが、かえって共感を覚え、親子でお気に入りの1冊となってます。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

関連記事

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ピートとポロのぶくぶくうみのぼうけん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら