新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
あなたの知らない アンデルセン (3) 母親

あなたの知らない アンデルセン (3) 母親

  • 児童書
原作: ハンス・クリスチャン・アンデルセン
絵: ジョン・シェリー
訳: 長島要一
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年03月
ISBN: 9784566021785

20.6×17cm/68ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

愛する者を失う悲痛さを、母親の姿に凝縮させた表題作ほか、木の一生に託して人生への絶望を語る『モミの木』を収録。〈童話の王様〉ともてはやされながら、愛すること、失うことのつらさを知りつくしていたアンデルセンの、孤独な魂が紡ぎ出す傑作二編。オリジナル・カラー挿画全ページ収録。

ベストレビュー

母性愛、モミの幸せ、哲学的な問いかけでした

収録されている二つの作品が、とても深い問題提起をしていると感じました。
「母親」は、死んで行こうとする息子に、自分の全てをなげうって救おうとする先で、自分のエゴと向かい合うお話です。他人の母親を蹴落としても良いのか、子どもにとっての幸福は何なのか、とてもむごい問いかけに考え込んでしまいました。
「モミの木」は、森に育つモミの木が自分の幸せについて考えるお話です。夢に見たクリスマスツリーになって、モミは幸せにはなれませんでした。でも、もう森には帰ることが出来ません。
大人のための物語に感じました。ジョン・シェリーの絵が話に同化して、問いかけを視覚的に演じてくれました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,650円
1,760円
935円
780円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

715円
715円
1,320円
825円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

あなたの知らない アンデルセン (3) 母親

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら