話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

図書館ねこデューイ」 ヒラP21さんの声

図書館ねこデューイ 作:ヴィッキーマイロン
訳:羽田 詩津子
出版社:早川書房
税込価格:\1,676
発行日:2008年10月
ISBN:9784152089656
評価スコア 4
評価ランキング 30,687
みんなの声 総数 1
「図書館ねこデューイ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵本の『としょかんねこデューイ』が軽いタッチだったので、手にした『図書館ねこデューイ』の重さには戸惑ってしまいました。
    図書館のブックポストに捨てられた子猫が、いかに図書館にとって大きな役割を果たしたのかという観点だけではなく、図書館長のヴィッキー・マイロンの不幸な生きざまは、ネコと彼女を分けることのできないくらいに重要な関係にしてしまったことが痛感されました。
    世界中に名を知られた、デューイ・リードモア・ブックスという、図書館ならではの名前のネコの一生は、絵本とともにこの本を読むことによって、感銘をさらに深いものにするように思います。

    投稿日:2014/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「図書館ねこデューイ」のみんなの声を見る

「図書館ねこデューイ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


『うたまるごはんのかんたんフリージング離乳食・幼児食』インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット