まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

サンタのおまじない」 アダム&デヴさんの声

サンタのおまじない 作・絵:菊地 清
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1991年
ISBN:9784572003096
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,385
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く
  • なんとも心にくい組み合わせ

    いや〜、お見事〜、パチパチパチ!!!

    ペーパーアートとは、こういう作品のことを言うんでしょうね。

    野菜の形から、切ることによって、別なものができるんです。
    これは、お子さんだけでなく、大人もビックリだと思います。

    この切り絵を子どもたちの好きなサンタさんと苦手な野菜を組み合わせたところが、なんとも心にくいです。

    やはり、12月頃読んだ方が良いかも。

    投稿日:2015/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「サンタのおまじない」のみんなの声を見る

「サンタのおまじない」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ノンタンはみがきはーみー / Chocolat Book(5) ショコラちゃんのレストラン / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット