新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

ムーミンママのハンドバッグ」 えれふぁんてせんべいさんの声

ムーミンママのハンドバッグ 絵:リーナ&サミ・カーラ
文:カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー
訳:高橋 絵里香
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:2016年12月07日
ISBN:9784062831048
評価スコア 4
評価ランキング 27,291
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 母親らしさがイメージできないママには、このハンドバックは母親らしさを演出するためのアイテムだったのかもしれないし、ムーミンママはムーミン谷ではステレオタイプの母親像に縛られていたのかもしれないのだけれど、ムーミンママにとってのハンドバックがどういう役割を担っていたのかはさておいて、ムーミンやミイにとって(ムーミンやミイに自分を重ねた読者にとって)、これほど安心感を与えるアイテムはないでしょう。「あいたじかんがたのしくなるもの」のハーモニカや、「こまったときにやくにたつもの」のやっとこ、キャンディーなど、こんなには入らないはずのたくさんの安心が入っているハンドバック、あまりにも予想に反しないので肩透かし感はありますが、ムーミン好きの子どもがいたらプレゼントしたくなる一冊です。ちなみに2歳の子どもは興味を示しませんでした。

    投稿日:2017/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ムーミンママのハンドバッグ」のみんなの声を見る

「ムーミンママのハンドバッグ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ ロシアの昔話

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット