季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きょうりゅうたち」 さみはさみさんの声

きょうりゅうたち 作:ペギーパリッシュ
絵:アーノルド・ローベル
訳:杉浦 宏
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
税込価格:\1,045
発行日:1976年
ISBN:9784579402540
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,339
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 図鑑ではない恐竜絵本

    息子が自分で図書館で見つけました。

    図鑑の形態はとっていないものの、代表的な恐竜の名前と特徴が分かりやすく説明してある絵本です。

    特にストーリーがあるわけではありませんが、肉食か草食か、歯の有無、しっぽの形など、恐竜についておおまかに知ることができ、楽しめます。

    図鑑は読み上げるわけにもゆかず、小さな子には難しいですが、この絵本は、さらに、大きな字と小さな字で文章が書き分けてあり、大きな字だけ読むと小さな子向け、小さな文字を読むともっと知識を得たい子供向けの内容に触れることができます。息子には大きな字の部分だけ読みましたが、大きくなるまで読み続けることができる点も良いと思いました。

    投稿日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きょうりゅうたち」のみんなの声を見る

「きょうりゅうたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / かいじゅうたちのいるところ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット