ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

チューリップ・タッチ」 宙母さんの声

チューリップ・タッチ 作:アン・ファイン
訳:灰島 かり
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2004年11月
ISBN:9784566024007
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,100
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 根っからの悪い子はいるのか?

    • 宙母さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県

    イギリスの児童文学、カーネギー賞作家の、アン・ファインの本。

    なんか、有名ですよね。この本。
    実は、アン・ファインの本の中では、ベストではありません。
    一番好きな「フラワー・ベイビー」のことを書きたいのですが。。。
    なぜ、ベストではないかというと、そこには、どうしようもない現実が、重く、描かれているからです。
    貧しく虐待された少女と転校生の二人の少女の暗い友情が、淡々と描かれます。
    数々のいたずら?は、どんどん犯罪度を強めていきます。大人の無責任さ。救いのないラスト。
    まず、日本の児童文学にはないです。
    イギリスの作家は、ファンタジー物が多いのかなと思っていましたが、こんな現実、現代的なテーマを描く作家がいるのかと、びっくりしました。
    ラストの後、少女たちはどうなったのか?考えずに入られません。
    「根っからの悪い子はいるのか?」
    読後、いろいろ考えさせられる本です。

    同じような内容に、オランダの作家ミレイユ・へウスの「コブタのしたこと」があります。こちらのほうが読みやすいかも。

    「フラワー・ベイビー」は、とても前向きな本なので、こちらをお勧めします。感動します。元気が出ます。

    投稿日:2013/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「チューリップ・タッチ」のみんなの声を見る

「チューリップ・タッチ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

エルマーのぼうけん / 落語絵本9 そばせい / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット