日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

ひとりっこのオリー」 なしなしなしさんの声

ひとりっこのオリー 作:バーニー・ボス
絵:ハンス・ド・ビア
訳:矢川 澄子
出版社:童話屋
本体価格:\1,200+税
発行日:1990年02月
ISBN:9784924684539
評価スコア 4
評価ランキング 23,591
みんなの声 総数 5
「ひとりっこのオリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 下の子が生まれる前

    一人っ子のゾウのオリーは、赤ちゃんが欲しくてたまりません。
    赤ちゃんをもらえないかと、あちこち歩いていきます。

    かわいいお話なのですが、ママ達へ向けて一つ注意が。
    私も経験したのですが、二人目が授かれなくて悩んでいる人って意外と多いんです。
    そんなときに、この本を読むとプレッシャーに感じるかも。

    最後、オリーが「ひとりっこだって、わるくないな。かあさんを ひとりじめできるもの」という言葉で、二人目妊娠中「一人っ子時間の最後」と思って、上の子と過ごしたことを思い出しました。

    投稿日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひとりっこのオリー」のみんなの声を見る

「ひとりっこのオリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット