おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!

ぴよけろさんの公開ページ

ぴよけろさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、男4歳 女0歳

ぴよけろさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい かわいらしい絵本  掲載日:2012/3/8
くれよんのはなし
くれよんのはなし 作・絵: ドン・フリーマン
訳: 西園 寺祥子

出版社: ほるぷ出版
この絵本は息子よりむしろ私のお気に入りです。

この絵本は小さめサイズの絵本で、1ページ1ページがキャンバスの様に見えます。

そこに描かれていく優しくきれいなタッチの絵に、癒されるような感じです。
1ページめくるごとに絵がどんどん描かれていき、途中の男の子の悲しい表情にちょっと寂しい気持ちになってしまいましたが、最後はハッピーエンドで終わって、ホッとひと安心しました。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 我が家の宝物です  掲載日:2012/3/7
幸せの絵本2ー大人も子どもも、もっとハッピーにしてくれる絵本100選
幸せの絵本2ー大人も子どもも、もっとハッピーにしてくれる絵本100選 編: 金柿 秀幸
出版社: SBクリエイティブ
この本は、素敵な絵本がたくさんつまった最高に素敵な絵本です。

全部フルカラーの見開きページで、
どっぷりと1冊1冊の絵本の世界に浸ってしまいます。

子供がこの本をとても気に入っており、
夜布団に入るときに必ず「この本見せて。」と言って持ってきます。
各絵本の紹介部分を読んであげると子供は、
「今度この本、読みたいな〜。」と目を輝かせて言います。
そのくらいこの本は魅力的な本だと思います。

また絵本ナビに寄せられたコメントも率直な意見が多く、
読んでいて面白いです。

私は特にあとがき部分を読んでとても感動しました。
金柿さんのご家族や読者、周りの方々に対する優しさがあふれている文章を思わず何度も読み返してしまいました。

この本には、まだまだ子どもたちと私が読んだことがない絵本がたくさん紹介されています。
今後、子どもたちと私との新しい絵本の出会いにこの本が懸け橋となってくれることと思います。
これからの絵本の出会いがより一層ワクワクするものになりそうです。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 素敵な版画に感動  掲載日:2012/3/7
ちいさなヒッポ
ちいさなヒッポ 作・絵: マーシャ・ブラウン
訳: 内田 莉莎子

出版社: 偕成社
この本を最初に読んだ時には正直余りこの本の魅力が分かりませんでした。

しかし、しばらく時間をおいてから息子と一緒にこの本を再度読んでみると、この本の版画の素晴らしさ、そして母の子どもを守る気持ちの強さにとても感動をしました。

息子も同じく何か感動の発見があったようで、最近では夜寝る前のお気に入りの一冊となっております。

こういった素敵な絵を小さくから見せてあげることは、子どもの感受性の発達にも大きく影響しそうで良いことですね。

絵本は何度も何度も読むと、また違った角度からの発見があるものだな、と実感しました。
参考になりました。 1人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

映画『ゆずりは』試写会レポート

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット