もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

まんたさんの公開ページ

まんたさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、男4歳

まんたさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 絵のひとつひとつが笑えます  投稿日:2006/01/07
ジャイアントジャムサンド
ジャイアントジャムサンド 作・絵: ジョン・ヴァーノン・ロード
訳: 安西 徹雄

出版社: アリス館
絵が独特でひとりひとりの表情にも楽しめます!
笑える絵本が大好きな息子は文面を覚えてしまうほど気に入っています。絵本だからこそできるストーリーと絵を最大限に満喫できる一冊です!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 寝る前の読み聞かせに  投稿日:2006/01/07
かぼちゃひこうせんぷっくらこ
かぼちゃひこうせんぷっくらこ 作: レンナート・ヘルシング
絵: スベン・オットー
訳: 奥田 継夫

出版社: アリス館
寝る前に息子がいつも持ってきます。
詩的な文章がここちよく、寝る前に耳にも心にも気持ち良い絵本です。小さな種がどんどんおおきくなってひこうせんになり常に前向きなこぐま達が夢をふくらませてくれます。ポシティブな考えを持つこと、こうなったらいいなと思い描く事が夢を現実にしていく為の大事なことなんだよと教えてくれているようです。絵も気に入っています!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい リアルすぎるみたいです!  投稿日:2005/06/08
はじめてのおつかい
はじめてのおつかい 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
4歳の息子は一度読んだきりで、なかなか読みたがりませんでした。主人公が女の子だからかなー?と思っていましたが、ある晩私が「おつかいの本読もう」というと「100円落としちゃうからやだ」「自転車が怖いからやだ」とつぶやきました!そう、読みたがらないのは主人公の女の子になりきってしまいドキドキするのが怖かったからなんです。逆にいえばそれくらい感情移入できる絵本だということです。息子はとてもテレ屋で最近やっと近所の人にも小さな声で挨拶できるくらいなのですが、息子が成長する上で主人公の女の子の頑張る姿はきっと力を与えてくれると思います。どんな子にも是非一度読んであげて欲しい本です。
参考になりました。 3人

自信を持っておすすめしたい 恐竜好きの子に是非!  投稿日:2005/06/08
きょうりゅうのたまご
きょうりゅうのたまご 作・絵: なかがわ ちひろ
出版社: 徳間書店
私のたまごをしりませんか?と男の子の部屋に恐竜が訪ねてきて一緒に探し出してあげるお話。ショベルカーに乗って地下深くたまごを探したり、地下水からたまごを守ってあげたり夢や冒険がいっぱいの物語です。字数は少ないので読みやすいです。その分恐竜の絵がのびのび書かれています。恐竜好きの息子は2歳から4歳になる今でも大好きな絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う “おきゃくさま”ってなに?  投稿日:2005/06/08
あなたのばんよ ロジャー!
あなたのばんよ ロジャー! 作: スザンナ・グレッツ
出版社: 童話館出版
六人家族のブタの子ロジャーの家では夕飯のテーブル用意は交代制。手伝いをしぶるロジャーは他の家はどうなのか一軒一軒確かめに行きます。“お客さん”扱いを受け手伝いはしなくていいのになかなかおいしい夕飯にありつけません。最後の家ではみんなで用意をしています。自然とロジャーも手伝いをしたくなり・・・お手伝いがあっても“お客さん”より自分の家がいい!というお話。息子は手伝いをしぶるロジャーの口ぶりが自分と同じなのでウケていました。ただロジャーの好物がちょっとキモチワルイかも!
参考になりました。 1人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

こんにちは!世界の児童文学&絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット