宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

柚花子さんの公開ページ

柚花子さんのプロフィール

ママ・30代・東京都、男1歳

柚花子さんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 表紙を見せるだけで「いいしせい〜」  投稿日:2007/07/17
はねはね はねちゃん
はねはね はねちゃん 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
1歳になったばかりの我が子のお気に入りの一冊です。
表紙を見せるか、最初のフレーズを口にするだけで顔がキラキラします。
この本は、はねちゃんの動きを一緒に真似っこしながら、リズム良く読んでいけます。
はねちゃんと動物達との体操がシンプルな絵で表現されているのも良い点のひとつで、子供にはすんなり伝わるようです。息子に繰り返し読んであげるうちに自然とはねちゃんと同じ動きをするようになりました。
でも、なぜがカメさんが一番好きみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい人形たち  投稿日:2006/05/08
めいさくのたからばこ
めいさくのたからばこ 作: 古藤ゆず
人形製作: かろくこうぼう

出版社: 学研
誰もが知っている世界と日本の名作が12作(例えば、さんびきのこふた・うらしまたろう等)載っています。とにかく、挿絵とは一味違った人形劇の写真に惹かれて買いました。どの作品に出てくる人形達も皆愛くるしく心が和みます。一つ一つのシーンについて背景まで細かくこだわって作ってあるので、人形劇の写真を見るだけでも観察力や想像力が養われるのではないかと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素直な「?」  投稿日:2006/05/08
くまの子ウーフ
くまの子ウーフ 作: 神沢 利子
絵: 井上 洋介

出版社: ポプラ社
自分に子供ができたのがキッカケで、子供の頃に読んだ絵本を色々ひっぱり出してきました。久しぶりにウーフを読んで、子供の頃ってどんな事にも興味深々で沢山の「?」を抱えていたことを思い出しました。ウーフもそんな「?」を抱えながら、その疑問に素直にぶつかっていき、自分なりの答えを見つけ出す。とても微笑ましい物語だと思います。それと、お母さんの温かさもさりげなく伝わります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自分の子供に読ませたくて  投稿日:2006/03/17
とうさんおはなしして
とうさんおはなしして 作・絵: アーノルド・ローベル
訳: 三木 卓

出版社: 文化出版局
私が子供の頃にお気に入りだった一冊です。
自分に子供ができたら、絶対に読んであげようと思って
ずっと大事に保管してあります。

とにかく「だいりょこう」という一話が大好きで、
初めて読んだときの衝撃は忘れられません。
登場する主人公ねずみもそのお母さんも、センス抜群です。

もうすぐ私も子供が生まれます。
その子がこの本を初めて開く日がとても楽しみです。
でも少し大きくなってからかな?
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット