うさぎでうれしい うさぎはうさぎ うさぎでうれしい うさぎはうさぎ うさぎでうれしい うさぎはうさぎの試し読みができます!
作: さこ ももみ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
親子の1日は、こんなにもすばらしい!

風祭さんの公開ページ

風祭さんのプロフィール

その他の方・40代・東京都

自己紹介
絵本好きのおやじです(。・ω・)ノ゙
ひとこと
いくつになっても、絵本が好きです。よろしくお願いします。

風祭さんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 幻想的な世界を硬質感のある筆致で描く  掲載日:2017/11/6
終わらない夜
終わらない夜 作: セーラ・L・トムソン
絵: ロブ・ゴンサルヴェス
訳: 金原 瑞人

出版社: ほるぷ出版
この本は、何より、この絵に惹かれて購入しました。

夢の断片の描写のような、摩訶不思議な世界を、好き嫌いの分かれる、どちらかというと、硬質感のある細密な画風で、展開しています。

読んで、ほのぼのする、というような感じわ、ありません。

しかし、その画力に裏づけされた作者の幻想世界の魅力に、しばし、時を忘れて惹きこまれていました。

それと、石田徹也さんの絵画作品と、ある種一脈相通じるものがあるな、と感じました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 鳥獣戯画  掲載日:2013/7/3
新・おはなし名画シリーズ(23) 対訳 鳥獣戯画
新・おはなし名画シリーズ(23) 対訳 鳥獣戯画 監修: 辻 惟雄
著: 西村 和子

出版社: 博雅堂出版
だいたい、漫画、アニメ系の専門学校などへ行くとこちらの「鳥獣戯画 」は漫画などの元祖と紹介されますね。

このようにアレンジして絵本にして貰うと、現代的な感覚で理解が可能になり、原本のままで読む(観る)より、さらに身近に感じられる。

これを手にとる、子供たちも、気軽に伝統的な日本文化に親しむきっかけとなる良い絵本のひとつだと思います。

大人の感覚としては、日本には、けっこう、いろいろな古典的物語や、仏教説話の面白いものが、ありますが、こうして現代的にアレンジして、おおきな図版で観れる、こちらの絵本のようなものがあったら良いな、と感じました。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

mpiオリジナル絵本・アクティビティブック インタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット