Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版の試し読みができます!
作・絵: 島田 ゆか 訳: クリストファー・ベルトン  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
英語でバムとケロの世界を楽しもう!

がっちょさんの公開ページ

がっちょさんのプロフィール

ママ・30代・、女9歳 女6歳

がっちょさんの声

35件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい カラフル動物園  投稿日:2006/08/19
こぐまちゃんとどうぶつえん
こぐまちゃんとどうぶつえん 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
このシリーズが大好きな娘。
このシリーズの絵本を見ると、必ず同じことをしたがります。それほど楽しい内容。
カラフルな動物がいて、えさを食べたり、ふんをしたりと動物園の再現絵本を思わせます。すばらしい!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 見ているだけで美味しそう。  投稿日:2006/08/18
メイシーちゃんレモネードをつくります
メイシーちゃんレモネードをつくります 作・絵: ルーシー・カズンズ
訳: なぎ・ともこ

出版社: 偕成社
この本も娘のお気に入り!
レモネードのつくりかたが書いてある。見ているだけで、飲みたくなるような絵本。
娘が「レモネード作って!」と矢のような催促が・・。
それほど美味しい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろいろな動物のばいばい!  投稿日:2006/08/18
ばいばい 改訂版
ばいばい 改訂版 作・絵: まつい のりこ
出版社: 偕成社
いろいろな動物が出てきて「ばいばい」しているというシンプルな絵本。子供の片面いっぱいに可愛い動物の絵が描かれているので、楽しいようです。
シンプルなうえ、奥の深さがうかがえる一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい エディがかわいそうかな??  投稿日:2006/08/18
メイシーちゃんのクリスマス・イブ
メイシーちゃんのクリスマス・イブ 作・絵: ルーシー・カズンズ
訳: なぎ・ともこ

出版社: 偕成社
上の子が毎回図書館で借りる本の一冊!
このお話は、ぞうのエディが雪に埋もれて、クリスマスパーティにたどり着けなく困っていて、みんなが助けにいくところが見せ場??子供はかわいそう・・と何回も言っていました。親はなぜかおかしくて笑ってしまいました(子供にわからないように笑いをこらえるのが大変。)。可愛くて・・なんというか・・可愛いお話ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハリー最高!  投稿日:2006/08/18
うみべのハリー
うみべのハリー 作: ジーン・ジオン
絵: マーガレット・ブロイ・グレアム
訳: わたなべ しげお

出版社: 福音館書店
私が大好きなハリーシリーズ!
海辺での騒動が面白い!!
もうもう・・ハリーらしさがあふれています。
あのかわいらしさに子供のころから虜です。
ぜひ読んであげてほしい本の一冊ですね!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いろんな生き物が出てくる  投稿日:2006/08/18
みんなでね 改訂版
みんなでね 改訂版 作・絵: まつい のりこ
出版社: 偕成社
色がきれいなうえ、絵も可愛い!
子供(0歳)も真剣に見ていました。
長くないので、飽きないのでお勧めです!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい この絵本お読む年代の子の動き  投稿日:2006/08/18
こぐまちゃんとぼーる
こぐまちゃんとぼーる 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
この「こぐまちゃんシリーズ」の虜の娘。
この本を読むと必ず「あとでボール遊びしよーね。」といいます。それほど、こぐまちゃんのボール遊びの描かれ方が上手なんでしょうね。読んだ楽しさを実際に・・・子供はそう思うようです。
内容もその年代の子がしそうなことなんで、楽しいし、感心しますよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 自然な絵が魅力  投稿日:2006/07/16
いないいないばあ
いないいないばあ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
下の子のブックスタートの時にいただいた本。
単一な色合いで、目に優しい本。かわいい動物がでてきて、子供も「ハッ!」とした表情が印象的でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 何回も借りた絵本  投稿日:2006/07/16
メイシーちゃんのたのしいキャンプ
メイシーちゃんのたのしいキャンプ 作・絵: ルーシー・カズンズ
訳: なぎ・ともこ

出版社: 偕成社
上の子が大のメイシーちゃんファン。
図書館に行くと、この本を必ず借ります。
買おうか??と思っていたのですが、本人は「借りるから・・」と別にいいようです。
この内容がおもしろいらしく、いつも読み聞かせると、大笑いします。たぶん、ぞうのエディがテントに入り、みんなが飛び出ちゃうところがおもしろいのではないかと思います。
毎回読み聞かせているので、内容をほとんど覚えてしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 食べたくなる絵本  投稿日:2006/07/03
おにぎり
おにぎり 作: 平山 英三
絵: 平山 和子

出版社: 福音館書店
表紙の絵から見て、「食べたくなる絵本」です。
日本人の大好きな「おにぎり」が題材の本。
作り方がわかりやすく書かれています。
子供にはとってもわかりやすく、おいしそうに見えるようです。親の私がたべたくなりました。読んだ日は、必ず「おにぎり」が昼食です。
参考になりました。 0人

35件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット