となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

いちご・いちごさんの公開ページ

いちご・いちごさんのプロフィール

せんせい・20代・福井県

いちご・いちごさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 年が変わる時期こそ!  投稿日:2007/12/27
こよみともだち
こよみともだち 作: わたり むつこ
絵: ましま せつこ

出版社: 福音館書店
3歳児の子ども達と今楽しんでいる絵本の1つです。

この年が変わるこの時期に読んであげたいと思い、選びました。

絵本は、1月から12月まで1ページごとにその月の様子が、いっぱいに広がっていて、子ども達も食い入るように見ています。

特に、「とんとんとん 
    あそぼじゃないか ○がつさん」が、お気に入り!

その言葉に「はあい」と子どもから返事が返ってくることも♪

またこの絵本を通して、自分の産まれた月は何月なのか知りたがったり、

「ぼくは、こいのぼりがある5月なんだよ〜」と嬉しそうに話したりしていますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ことばのおもしろさ!  投稿日:2007/11/12
さよなら さんかく
さよなら さんかく 作・絵: 安野 光雅
出版社: 講談社
 さよならさんかく またきてしかく・・・
そのようなことば遊びを今の子ども達も、自分が小さかった頃も大好きで、口ずさんでいました。
実際、私の小さい頃は「さよならさんかく」で始まるものではなく、「いろはにこんぺいとう」から始まって、最後は「ひかるは おやじのはげあたま」で終わりました。
(聞くと、人によって種類も様々のようです)

 園の子ども達も、なんでもないことば遊びや、わらべうたが好きでこの本を読んでみました。
すると、初めはじーっと絵を楽しんで、次からは絵とことばをおもしろがるようになり、何度もリクエストされることも!

 そして、読んでいくと裏表紙にも秘密があるんですよ。
大切にしたい、ことばの絵本です(^O^)/
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい えっ!こんなところに!  投稿日:2007/08/06
とんくるりんのおやしきだいぼうけん!
とんくるりんのおやしきだいぼうけん! 作・絵: 三池悠
出版社: 新風舎
3人きょうだいがじーじのお屋敷を大冒険!リズミカルな文章と絵に、どんどんひきつけられていきます。
子どもが興味を持ちそうな「忍者」にもワクワクして見ていました。

そしてこの絵本には、もっと面白いしかけがあったんです!ポイントは、最後のじーじの言葉に注目ですよ★子ども達もそのしかけに気づくと、「もういっかい!」と言っては、何度も読んでもらうことを待っています。

本当に最初から最後まで見逃せない絵本となりました。
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット