話題
ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん(くもん出版)

「うた」は幼児のことばの世界を広げるのに最適!

  • 役立つ
  • ギフト
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

コガメさんの公開ページ

コガメさんのプロフィール

ママ・40代・埼玉県、男の子11歳

コガメさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 息子のお気に入りは..  投稿日:2012/10/11
かくれているの だあれ?
かくれているの だあれ? 作・絵: 大西 さとる
出版社: ポプラ社
かくれているのだあれ?のページのなかで息子のお気に入りは泣いているうさぎと怒っている熊と寝ているサイを探すこと、あと最後のページの目だけで動物を当ること。

隠れている動物は探せないこともあります。

息子よりわたしは先に最後のページの目だけですべての動物を当られるように頑張りたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う はやくたがめとザリガニが出てくる場面が見たい!!  投稿日:2012/10/11
おたまじゃくしの101ちゃん
おたまじゃくしの101ちゃん 作・絵: かこ さとし
出版社: 偕成社
おたまじゃくしの101ちゃんは、はやくたがめとザリガニが出てくる場面が見たい!!という一心で文章を最後まで読まないうちに息子が次々にページを捲ってしまいます。

おかあさんが気を失っておたまじゃくしが泣いているところも息子の大好きな場面です。

もうすこし大きくなったら最初から最後までしっかり聞いてくれるだろうと思っています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 発想の転換〜  投稿日:2012/10/02
サンタのおまじない
サンタのおまじない 作・絵: 菊地 清
出版社: 冨山房
サンタさんからのプレゼントは沢山の野菜でした。野菜のかたちを色んな角度からハサミで切り、こどもの大好きなものに変身する!!という発想の転換でこんなおもしろくなるのかと感心してしまう本です。

“あれれぼくのきらいなやさいばかりだ”という文に関しては息子は野菜が大好きなので“きらいな”を“すきな”に変えています!

“いち にい サンタ!”と“ちょき ちょき ぱちん”という言葉が繰り返し登場しますが、すぐに息子は私と一緒につられて言い始めました。ハサミが大好きな息子にピッタリの本で、わたしもハサミの工作が好きなのでこの本を参考に色んな形を作ってみようと思っています。
参考になりました。 1人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

子どもの感性を育み、こころに残る絵本児童書8選 レビューコンテスト<西日本ファミリー読書>

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット