くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがきの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
上の歯しゅっしゅっ、下の歯しゃかしゃか。くろくまくんと一緒に、楽しく歯をみがこう!

ぷっちーぷちゃさんの公開ページ

ぷっちーぷちゃさんのプロフィール

ママ・30代・兵庫県

ぷっちーぷちゃさんの声

78件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う タータンが可愛いです!  投稿日:2012/09/16
ノンタンふわふわタータン
ノンタンふわふわタータン 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
ふうせんをお空に飛ばしてしまったタータンが、お空の散歩をするお話です。

ふうせんが飛んで行ってしまうとき、タータンの目がペケになって泣いているところが、かわいそうで、でもとっても共感できるのか、娘は「えーん、えーん だ」と気になる様子。

だんだん小さくなっていく風船の絵もかなしさ倍増でした。

泣きやまないタータンに、怒りながらも諭しているところはノンタンはお兄ちゃんだな〜ってほほえましくなります。

タータンが、ペンギンさんにつんつんされて虹を上っていく所は楽しい気持ちになりました。ノンタンのお話はリズムよく楽しいセリフが多いので、読んであげると、喜んで聞いてくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵なうさこちゃん  投稿日:2012/09/13
うさこちゃんはじょおうさま
うさこちゃんはじょおうさま 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: まつおか きょうこ

出版社: 福音館書店
うちの娘はまだ女王様が何か分からないので、お話の内容は分かりづらかったかもしれませんが、王冠をかぶったうさこちゃんの絵は、「カワイイ」と喜んでいました。

スクーターで野原をかけまわっているうさこちゃんとは、ちょっと違った、何だかかしこまった感じの絵を見ているだけでも楽しめます。

うさこちゃんが夢の中でやさしい女王様になっている様子が描かれています。みんなのために一生懸命働く女王様がとても素敵でした。

娘が年長ぐらいになったら、お話の中身も少しづつ分かると思うので、また読みたいです。

参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 公園の魅力が伝わってくる  投稿日:2012/09/13
うさこちゃんとゆうえんち
うさこちゃんとゆうえんち 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: いしい ももこ

出版社: 福音館書店
遊園地というより、何だか公園みたいで、とても身近に感じました。

よく行く公園にありそうな遊具が次々と出てきて、子供も喜んでいました。小さい子供がよく知っている遊具なので、実際遊んでいるような気持ちになれるので、とても楽しめると思います。

一番喜んでいたのは、トランポリンではねているうさこちゃんでした。

みんなでジュースを飲んでいる絵も大好きです。たまには公園でジュースも良いな〜なんて思いました。

読み終えたら、親子ともに「今度公園に行きたい!」って気持ちになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いっしょに自転車にのっている気分  投稿日:2012/08/23
うさこちゃんとじてんしゃ
うさこちゃんとじてんしゃ 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: まつおか きょうこ

出版社: 福音館書店
うさこちゃんの絵本はどれも可愛いですが、こちらは、表紙がとくいげに自転車にのるうさこちゃんなので、子供も思わず手に取る可愛さでした。
うさこちゃんはもし自転車にのれたら、おでかけしたいと夢をふくらませます。
おばさんの家でクッキーをごちそうになるシーンや、坂道で転んでしまい涙がぽろっと出ているシーンなど、共感して興味深く読んでいました。
自転車に興味の出てきたお子さんにオススメです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵本ならでは  投稿日:2012/08/23
さーかす
さーかす 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: いしい ももこ

出版社: 福音館書店
本物のサーカスはなかなか見に行くことができませんが、絵本で味わえるのは良いですね。

うさこちゃんは出てきませんが、はっきりした色づかいで分かりやすく、イラストも可愛いです。

うちの子はライオンやぞうさんのページになると喜んでいました。
ボールが好きなので、おっとせいがボールを鼻にのせているページも喜んで見ていました。
文章も、簡単なのに美しい表現で読み聞かせやすいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんなでだんす  投稿日:2012/08/23
うさこちゃんのだんす
うさこちゃんのだんす 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: 松岡 享子

出版社: 福音館書店
せんせいから教えてもらったダンスをみんなとおどるお話です。

みんな両手をあげて楽しそうにおどります。しぐさがとても可愛いし、
ふわかあさんがおめめをつぶってダンスしている絵は、子供がとくに喜びました。

じいちゃん、ばあちゃん、おじさん、おばさんとつぎつぎに登場し、
「次はだれかなあ」とページをめくる楽しさがあります。

さいごに、せんせいからほめてもらい嬉しそうなうさこちゃん。
「ほめる」って大事だな、と思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おんなのこの絵がかわいい  投稿日:2012/08/23
ちいさなさかな
ちいさなさかな 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: いしい ももこ

出版社: 福音館書店
娘は魚が好きなので、この絵本を手に取りました。

おなかがぺこぺこな魚が、はくちょうやあひるたちがくわえているパンくずを欲しいと思いますが、どこにあるか分からない…。

それはおんなのこが、とりたちにやっていたパンでした。魚はかなしくなって涙をポロリ。読んでいると、子どもも私も何だかかわいそうな気持ちになります。

そんなとき、おんなのこが池に落ちてしまいます。さかさまの絵なので、娘はこのページになると、本をひっくり返して、読もうとしています。

おんなのこを助けた魚は、いっぱいパンをもらうことができました。
小さい子に読む本なので、ハッピーエンドなのが、とっても良いと思います!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい絵探し  投稿日:2012/08/23
なぞなぞのみせ
なぞなぞのみせ 作: 石津 ちひろ
絵: なかざわ くみこ

出版社: 偕成社
ほのぼのとした絵が素晴らしいです。

なぞなぞの答えは、必ず絵のなかにあるので、探すのがとても楽しいです。細かい部分まで描き込まれていて、なぞなぞではない絵も目を惹くものがたくさんあります。

なぞなぞも比較的やさしく、小学校低学年のお子さんなら遊びながら自分で文字を読み、絵を探し、良い頭の体操になると思います。

懐かしいイラストで、親子で楽しみながら読みました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい トイレが楽しくなりそう  投稿日:2012/06/05
ノンタンおしっこしーしー
ノンタンおしっこしーしー 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
そろそろトイレトレーニングを…と思い、何かトイレが楽しくなるお話はないかな、と思っていたとき、この本に出会いました。

親しみやすいノンタンのキャラクターに、明るく読みやすい文章で、夢中になって聞いてくれました。

うさぎさんがコップにおしっこしている絵が一番喜びました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 思いやりにあふれるくすのきだんち  投稿日:2012/05/23
くすのきだんちはゆきのなか
くすのきだんちはゆきのなか 作: 武鹿 悦子
絵: 末崎 茂樹

出版社: ひかりのくに
息子が大好きな絵本です。優しい動物たちが住んでいる「くすのきだんち」に、私も住んでみたいなという気持ちに、いつもさせられます。

管理人さんはいつも住人のみんなのことを気にかけていて、住人のみんなもお互いに思いやりを持っている、素敵な暮らしぶりだなあと思います。

息子が喜んだのは、レストランくるみていの「きょうのおすすめ」メニュー。とても美味しそうです。こんこんと雪がふるなか、もぐがこっそり外へ出ていくシーン、「くすのきだんち」の根の部分の小窓からもれる明りに、「ここはもぐの部屋かなあ?」と想像を膨らませていました。
参考になりました。 0人

78件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット