ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

こたつ猫さんの公開ページ

こたつ猫さんのプロフィール

パパ・30代・群馬県、男の子13歳 男の子9歳

こたつ猫さんの声

24件中 21 〜 24件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
あまりおすすめしない 奥が深い  投稿日:2013/01/02
おどる ねこざかな
おどる ねこざかな 作・絵: わたなべ ゆういち
出版社: フレーベル館
ねこざかなシリーズで初めて読み聞かせた本です。
絵本の中にたくさん歌う所があり、
「歌って!」とせがまれる一冊でした。
音痴の私にはお勧めできません。
大変、苦労しました。
必死さが伝わったのか?子供の方から
「読んで。」と言わなくなってしまいました。
ねことさかなの仲の良さが伝わる一冊だとは思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい しかけが最高!  投稿日:2013/01/02
ねこざかなとうみのおばけ
ねこざかなとうみのおばけ 作・絵: 渡辺 有一
出版社: フレーベル館
「たこの本読んで!」と子供が言って持ってくる本です。
私は『たこ』と聞いて「ねむるねこざかな」の方を想像してしまうのですが、本の内容を読むと納得します。
一番最初に読んだときはビックリして途中で棄権してしまいました。
何日かして全部読み聞かせたところ気に入ってもらえました。
一箇所だけスゴイしかけがあります。
子供はそのページを開きたくて何度もせがまれました。
慎重派で怖そうな本はあまり好きじゃない子供が今のところ唯一好きな表紙が怖そう?な本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う しかけがきれい  投稿日:2013/01/02
ねこざかなのおしっこ
ねこざかなのおしっこ 作・絵: わたなべ ゆういち
出版社: フレーベル館
絶妙な角度でさかなを表現している仕掛けがきれいな一冊。
子供より親の方が好きで読み聞かせています。
破れたり、折れたりしそうで子供についつい声をかけてしまいます。
子供にとってそれがウザイのかもしれません。
親の方が好きなので「おしっこがどうして虹になるの?」
「こんなところでおしっこして良いの?」
「子供だったらどうする?」
など話が弾む絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 衝動買い  投稿日:2012/12/20
ねむるねこざかな
ねむるねこざかな 作・絵: わたなべ ゆういち
出版社: フレーベル館
おまけのぬいぐるみがとても可愛くて4冊セットで衝動買いしました。
子供にはその日のうちに全部読み聞かせをしました。
しかけ絵本と知らずに買ったので驚きましたが、面白かったです。
子供は「ねむるねこざかな」が1番好きです。
特にネコの口に魚が入るページが大好きです。
何度もそこだけを読ませられました。
このシリーズは近くの図書館にはないので大人買いしてしまうかもしれません。
参考になりました。 0人

24件中 21 〜 24件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

10月の注目の新刊&おすすめ 〜ハロウィン〜

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット