しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

じゃがーさんの公開ページ

じゃがーさんのプロフィール

ママ・20代・京都府、男5歳 男3歳

じゃがーさんの声

42件中 41 〜 42件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う だいすきなぼんぼり  投稿日:2007/11/21
はるちゃんのぼんぼりぼうし
はるちゃんのぼんぼりぼうし 作: とくなが まり
絵: とよた かずひこ

出版社: ひさかたチャイルド
一歳半の息子の最近のお気に入りです。
「ぼんぼりぽんぽん」のリズムが楽しいみたい。
「ぼんぼん、ぼんぼん」と言いながら、絵本を持ってきます。
『ももんちゃん』シリーズのとよたかずひこさんの、やさしい色使いと、かわいい絵も魅力だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あたたかいなみだ  投稿日:2007/11/21
ビロードのうさぎ
ビロードのうさぎ 作: マージェリィ・W・ビアンコ
絵・訳: 酒井 駒子

出版社: ブロンズ新社
背表紙のちいさなうさぎが目に留まって、図書館で手に取りました。
家でゆっくりと読んで、涙が出ました。
どうして泣いてしまったのだろう。よくわからないけれど。
酒井駒子さんのあたたかく、せつない絵。
そして、「子どもべやにはときどきまほうがおこるものなのだ」というウマのおもちゃの言葉。
そしてラストシーン、ぼうやとうさぎは遠くからみつめあう。もう一緒に遊ぶことはない。
でもお互いに、お互いのことをちゃんと憶えている。たいせつなともだちとして。
それは、幸福な子ども時代の先の「幸福な未来」です。
なぜかこんなにもせつない。
静かな余韻が、何度も絵本を開かせてくれます。
参考になりました。 2人

42件中 41 〜 42件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット