新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

M+Mihoさんの公開ページ

M+Mihoさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男の子8歳

M+Mihoさんの声

21件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う できるんだ!  投稿日:2014/09/19
ふわふわトイブック1 どうぶつぴったり ふわふわパズル
ふわふわトイブック1 どうぶつぴったり ふわふわパズル 作・絵: わらべ きみか
出版社: ポプラ社
1歳になったばかりのころ、手に入れました。

まだ口になんでも入れる時期だったので、一部ボロボロになってしまいしばらく封印していましたが、だいぶ口に入れることが減ってきた1歳4か月ごろ、久々に出したら、気に入ったのか、毎日見るように。

最初は全然できませんでしたが、1歳半になった最近はすっかりパズルができるように!!
まだまだうまくはめれずイライラしていることもあるものの、本の外で上手に並べる姿を見て、こんなことまでできるようになったんだ・・・と感動しました。

正直買う気がなかったので、期待していませんでしたが、息子にとってはお気に入りのようで、ほぼ毎日外したりはめたりしているので、シリーズの車も購入しようかと考え中です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お気に入りのいないいないばあ  投稿日:2014/01/01
おでかけ版ボードブック いないいないばああそび
おでかけ版ボードブック いないいないばああそび 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
息子がお気に入りの一冊です。
絵もはっきりしているし、子どもにもめくりやすい本の厚さで、9ヶ月の息子も自分でペロペロめくって楽しんでいます。
犬、猫、鳥など、身近な動物なのもいいと思います。
サイズも実際にお出かけにちょうどいいサイズです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 不思議?  投稿日:2014/01/01
ごぶごぶ ごぼごぼ
ごぶごぶ ごぼごぼ 作: 駒形 克己
出版社: 福音館書店
9ヶ月の息子に読んでいます。
ご機嫌斜めでもこの本を開くとしずかに見聞きしています。
指さしをするようになった息子は、丸を一個ずつ指さして見ています。
うちの子はこの本で、特に笑うでもないのですが、どのページも真剣なまなざしで見ているし、心が落ち着くのかぐずりもおさまる絵本です。
母の私が助かっています。(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい トントントン!  投稿日:2014/01/01
おでかけ版ボードブック ごあいさつあそび
おでかけ版ボードブック ごあいさつあそび 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
とんとんとん、こんにちはー!
とんとんとんのところで、私がノックする真似をしていたら、9ヶ月の息子は最近それを真似るようになりました(^^)
こんにちははまだできませんが、ノックと一緒で、そのうちできるようになるかなぁ・・・期待してます!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大好き!いないいないばあ!  投稿日:2014/01/01
いないいないばあ
いないいないばあ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
8か月になったころからいないいないばあで喜ぶように。
この本は6か月頃に購入してたけど、その頃は見せてもキョトンとしてたのに、久々に開くと、ニコニコと嬉しそうに絵本と私の顔をチラチラ交互に見て嬉しそうに。
いないいないばあって本当に赤ちゃんみんな大好きなんだなぁと実感する本です。
優しくて柔らかい絵にも癒されます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いただきまーす!  投稿日:2014/01/01
おでかけ版ボードブック いただきますあそび
おでかけ版ボードブック いただきますあそび 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
いただきますが最近できるようになった息子は、いただきまーすの声と一緒に嬉しそうにいただきますをします。
ページもめくりやすいので、何度もめくってページをめくったり戻したり、モグモグさせています。
お気に入りの一冊で、終わると怒って何度も読んでほしいとせがみます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いいおへんじできるよ!  投稿日:2014/01/01
おでかけ版ボードブック いいおへんじできるかな
おでかけ版ボードブック いいおへんじできるかな 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
名前を呼ばれて「はーい」と手を挙げることを覚えたころにおばあちゃんからプレゼントされ、9ヶ月の息子が今一番お気に入りの絵本です。
最後に○○くーん!というと、手を挙げてくれます。
そして、ママがホットケーキを出してくれるシーンで大興奮!!!!(ホットケーキなんて、まだ食べたことないのに・・・)
みんなでいただきますするシーンでは、息子も一緒にいただきまーす!
何度も読むことをせがまれ、終わらせると不機嫌になるので、その点では困っていますが、絵本自体もわかりやすく、おすすめの絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 興味津々  投稿日:2014/01/01
ぷれいぶっく
ぷれいぶっく 絵: フィオナ・ランド
出版社: 主婦の友社
出産祝いに友人がプレゼントしてくれました。
最初のころは特にミラーのページがお気に入りでしたが、覗いてはニコニコとしていましたが、8か月頃になり手も上手に動くようになってくると、いろんなページを触るようになりました。
手にいろいろな感触の刺激を与えるのはいいことだと思うので、どんどんとボロボロになってきていますが、自由に触らせています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 初めての絵本  投稿日:2013/06/12
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる 絵: かしわら あきお
出版社: 学研
息子がうまれる前に購入した絵本。

早く見せたくて、うまれてすぐから見せていましたが、反応はなく(笑)、
2か月過ぎたころに久々に見せたところ、興味津々!!
じっと絵本を見つめて、時々あーあーと何かを訴える様子。

3か月になった今も、毎日見せていますが、
ちょっとぐずっている時でも、これを見せると食いつくように眺めて、時々笑ったり嬉しそうです♪

特にしましまふわふわタオルのわんちゃんが気に入っているのか、
このページは特にニコニコします。

色がはっきりしているため、赤ちゃんの関心もひかれるようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 擬音語がいい!  投稿日:2013/06/12
じゃあじゃあびりびり
じゃあじゃあびりびり 作: まつい のりこ
出版社: 偕成社
2か月半ごろから読んでいます。

色鮮やかで、3か月の息子はいつも釘付けになっています。
じゃあじゃあやびりびりなど擬音語が、読んでいるこちらも心地いいです。

身近なものの名前と擬音語がならんでいるので、
物の名前を覚えるのにもよさそうだなと思っています。
参考になりました。 0人

21件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット