新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

kiyokiyokiyo

ママ・50代・千葉県、女の子10歳

  • Line

kiyokiyokiyoさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい すべての赤ちゃんへ「あかり」という贈り物を。  投稿日:2015/11/30
あかり
あかり 文: 林 木林
絵: 岡田 千晶

出版社: 光村教育図書
生まれてくる我が子には絶対に幸せに育ってほしい。
そのために、親たちは日々惜しみなく与え、祈り、守り抜く。
やがて子供たちが歩みを覚え、少しずつ離れていっても
目には見えない「ぬくもり」という贈り物は、
きっとその子の内側から支え続ける。
長い人生のなかで、寂しい思い、悲しさ、苦しさ、辛さを
抱かないことはありえない。
けれど、肉親が最初に贈った小さなあかりがあるかぎり、
きっと人生の瀬戸際で優しく、強く、その子を支えてくれることでしょう。
今は、何もわからなくていい。
けれど、自分はすばらしい贈り物を持って生まれてきたこと、
自分自身も誰かにとっての大切なぬくもりであることは、
ぼんやりとでも感じていれくれたら良いな、と思いながら
今日もまた一緒に絵本をめくるのです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おかあさん「も」だいすきだよ  投稿日:2015/11/30
おかあさん だいすきだよ
おかあさん だいすきだよ 作・絵: みやにし たつや
出版社: 金の星社
あー、あるある。
「早くしなさい」に「何やっているの!」、
今朝も昨夜も言ったことがあるセリフばかり。
「おかあさん、だいすきだから」、
「そんなに怒らないでよ」って言われてしまうと、
また言おうとしたお小言も持って行き場がなくなってしまうね。
おかあさんも、あなたがだいすき。
明日からも、もっとあなたに「だいすき」って言ってもらいたいな。
だから!明日からも、もっと一緒にがんばろうね。
難しいかもしれないけれど。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 秘密、だいすき!  投稿日:2015/11/30
パンダ銭湯
パンダ銭湯 作: tupera tupera
出版社: 絵本館
本当はお行儀が悪いのかもしれない。
けれど、誰かの秘密を覗くのって、とってもワクワク、みんな大好き!
しかも、この絵本で明かされるのは、
動物界きっての人気者の秘密なんだから、これは見ずにはいられない。
今回は、パンダ銭湯だったけれど、
トラやシマウマの銭湯もあるのかな?
人間の銭湯も気になるね。
今度行ってみようか?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵の底力を感じさせてくれる一冊。  投稿日:2014/07/03
宮沢賢治の絵本 オツベルと象
宮沢賢治の絵本 オツベルと象 作: 宮沢 賢治
絵: 荒井 良二

出版社: 三起商行(ミキハウス)
日常の言い回しに「真っ赤になって怒る」とか「無垢な白」とか「顔色を失う」とか、色にまつわる表現はたくさんあるけれど、はて、それはどういった状態を指すのか具体的に説明しろ、と言われると困ってしまう。

宮沢賢治の紡ぐこの物語は、ストーリーそのものは大人にとっても難解で、活字を追うだけでは内容がストンと腹に落ちてこない。

けれど、絵の力が加わるとどうだろう。白い象には柔らかな清らかさを、鼻の穴から黒々とした毛を生やすオツベルには強欲を、赤く群れなす象に怒りを、感じる。
色の持つ温度や線の強弱が、文字で読み解くよりも直球に、肌感覚にゾワゾワと話の内容を伝えてくれる。
まさに、絵本だからこその、名作の楽しみ方が、この一冊にはある。

子どもたちがやがて大人になったとき、自分の力ではどうにもならない事態に出会うこともあるでしょう。そんな時、あの白い象のようにあ「苦しいです。サンタマリア。」とため息をつくかもしれない。けれど、白象に童子が手を差し伸べ、仲間が助けに訪れたように、どんな理不尽な状況にも、救いがきっと訪れるはず。そんな小さな希望という財産が、鮮やかな色彩の記憶とともに、子どもの心の根っこに残っていてくれれば良いと思います。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット