虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

ちるちるみちるさんの公開ページ

ちるちるみちるさんのプロフィール

ママ・30代・千葉県、女の子7歳 男の子6歳

ちるちるみちるさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 手のひらサイズ  投稿日:2014/02/28
クリスマスの三つのおくりものセット
クリスマスの三つのおくりものセット 作・絵: 林 明子
出版社: 福音館書店
最初は、三冊のうちの一冊を「はじめてのおつかいの人だ〜」とたまたま図書館で借りてきたのですが、他の本をそっちのけで何度も何度も読んでとせがむので、他の本も借りてみました。
一冊だけでも、子どもの手のひらサイズで温かい絵で、楽しめる絵本なのですが、三冊読むと子ども、ケーキ屋さん、サンタさんとそれぞれの立場から同じストーリーが展開されていて面白いんです。
あまりにお気に入りなので、購入しました。
林明子さんの作品は、昔懐かしい感じがしますが、今も昔も良い絵本は子供を惹きつけるんだなと実感した絵本でした。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ひらがなを覚えました!  投稿日:2014/02/28
あっちゃんあがつく たべものあいうえお
あっちゃんあがつく たべものあいうえお 原案: みね よう
作: さいとう しのぶ

出版社: リーブル
あっちゃんあがつくあいすくりぃむ・・・と見開き一ページに一音ずつテンポの良い言葉で、おいしそうな食べ物が紹介されていく絵本です。
よく見てみると、ケーキがトランプをしていたり、サンドイッチの横でカエルgパーティーを開いていたりと、見るたびに新しい発見もあるんです。
うちの子は食いしん坊なので、この本が大好きに。
それなら・・・と実は絵本ではなく、この本のカルタを購入しました。
一緒にお正月に楽しくカルタができれば・・・くらいの気持ちだったのですが、イラストがおいしそうな上に可愛くって、言葉のテンポもいいので、
まったくひらがなを読めなかった我が子が、全部のカードを覚え、ひらがなに興味を持ち始め、この1か月ですっかりひらがなも覚えてしまいました(清音のみ)。
ひらがなの学習を自発的に楽しく始めるので、食べるのが大好きな子にはぴったりの絵本だと思います。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

>絵本エイド ―こころにひかりを―

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット