新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ママ侍さんの公開ページ

ママ侍さんのプロフィール

ママ・30代・埼玉県、女3歳

ママ侍さんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 電車!?  投稿日:2010/05/12
ぼうけんでんしゃ ぐるる〜ん
ぼうけんでんしゃ ぐるる〜ん 作・絵: さのてつじ
出版社: 偕成社
語彙が少ない私の娘にはちょっと早かったような気がしますが、娘なりに楽しんで読みました。
文章は短いのですが「とんとんトンネルぶたが寝る」とか言葉遊びが豊富で大人でもおもしろいです。
文章のスピード感が感じられますが文章の意味が分かるようになったらもっとおもしろいと思ってもらえるだろうなと思いました。

電車がジェットコースターになって乗客があっちこっちへうごいても運
転士さんはそのままなのが可笑しらしく「運転手さんすごいねー」と笑っていました。

いわゆる電車本とは違う観点で書かれた本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う でんぐりしたくなる  投稿日:2009/05/18
でんぐり でんぐり
でんぐり でんぐり 作・絵: くろい けん
出版社: あかね書房
主人公がでんぐり返しをしていろんな動物に会っていくとても単純な絵本ですがなんだか楽しい気分になります。
何度読んでもなぜか飽きないです。

内容や絵が2歳の娘にはちょうどよくて、読み終わると楽しそうにでんぐり返しをして「こんにちはー」って真似をしています。
しゅじんこうのけんちゃんが男の子だけど可愛らしい絵なので女の子のようでもあり、娘の名前におきかえて読んであげると嬉しそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 壊れてもお気に入り  投稿日:2008/05/13
ドアをしめてね、ペネロペ
ドアをしめてね、ペネロペ 文: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店
手が動いたりドアが閉まったり・・・
1歳の娘は初めて本を開いたとたんにとても気に入りました。
ただ、まだ手加減ができない年齢なのですぐに仕掛けが壊れてしまいもっと丈夫に作ってあればなぁと思います。

私がテープであっちこっち留めてしかけは何箇所か動きませんがお気に入りで毎日見ています。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う なんともいえない・・・  投稿日:2007/07/28
とうもろこしおばあさん
とうもろこしおばあさん 絵: 秋野 亥左牟
再話: 秋野 和子

出版社: 福音館書店
私が子どものころ(といっても小学校高学年)読んで強烈に印象に残っています。
内容は人々を助けるのでいいお話ですが、個人的にはNGです。これを読んだ後しばらくとうもろこしが気持ち悪かったのを覚えています。
まずは親御さんが読んで、お子さんが好きそうだったら読んであげて欲しいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 0歳児も好き!  投稿日:2007/07/27
わにわにのおふろ
わにわにのおふろ 文: 小風 さち
絵: 山口 マオ

出版社: 福音館書店
かわいい絵・・・・ではないけれど、愛嬌のある顔のわにわに。
絵がはっきりとしているのと、擬音がけっこうあり読んであげると0歳の娘もニコニコしながら見ています。
私は歌のところでは「OH!YEHA〜」とノリノリで歌ったりしてるので、それも面白いのかも!?
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット