話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

大行さんの公開ページ

大行さんのプロフィール

じいじ・ばあば・70代以上・千葉県

大行さんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 何とロマンチックな愛  投稿日:2015/03/16
きみへのおくりもの
きみへのおくりもの 作: 刀根 里衣
出版社: NHK出版
『ぴっぽのたび』があまりにもすてきだったので、イタリアから送ってもらい、原語のまま読みました。翻訳は実によく練れていて、物語りを上手に引っ張ってくれています。
イラストはこれまで同様幻想的ですてきですが、赤の使い方がとても効果的で、大人の読者を惹き入れる力をもっています。
愛のためにすべてを尽くそうとするクロの気持ちと振る舞いが切ないほどに伝わってくるし、力尽きたクロをやさしく包むシロのやわらかいしぐさと表情が何とも微笑ましい。若い学生さんたちにも読んでもらいました。「こんな愛の姿って日本にもあるのかなぁ」とため息交じりに感想を言ってくれました。
参考になりました。 3人

自信を持っておすすめしたい ちゃまるがかわいい  投稿日:2015/03/01
それなら いい いえ ありますよ
それなら いい いえ ありますよ 作: 澤野 秋文
出版社: 講談社
こちらの「ためしよみ」を拝見し、どうしても欲しくなって購入しました。
片付けがテーマですが、道徳的なにおいのする誘導がないのがいい。
表情が何ともかわいいチャマルにひかれて、いろいろな物件(?)を覗くうち、気が付いたら「私も」と身の回りをゴソゴソしたくなる。
それにしても、若い作家さんなのに、よくまあ昔玩具を知っていらっしゃること。
小さな子の片付けに手を焼いているお祖父ちゃん、お祖母ちゃんが読んであげると、効果抜群かもしれませんね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい めくるめく夢の世界  投稿日:2015/01/10
ぴっぽのたび
ぴっぽのたび 作: 刀根 里衣
出版社: NHK出版
ページを開くたびに思わずため息。和のかおりがそこはかとなく漂う画面構成に目を奪われて、ものがたりの進行を忘れてしまいそうになる。そんな絵本です。お話しは遠慮がちに、でもしっかり考えられていて、悲しくなり、寂しくなり、嬉しくなって、胸が締め付けられる結末が用意されている、クオリティーの高い作品。
4,5歳向けだと思うのですが、大人が手に取っても十分に楽しめます。保育士志望の学生たちが、感動の溜息をついていました。日本語版の刀根さんの作品はこれだけのようですが、翻訳前に入手して読んでみようと思っています。
参考になりました。 3人

なかなかよいと思う かわいくて楽しい絵本  投稿日:2014/08/16
くろねこさん しろねこさん
くろねこさん しろねこさん 文: 得田 之久
絵: 和歌山 静子

出版社: 童心社
それぞれのページで 読み手と会話を楽しみながら いつのまにか 色や形、その他の言葉のバラエティーを 増やしていく仕組みが施されている かわいくて楽しい絵本です。 レオ・レオニの 『あおくんときいろちゃん』との関連も感じます。 幼児の年齢にあわせてつなげていけるといいですね。
参考になりました。 1人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

4月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット