まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まいかなママさんの公開ページ

まいかなママさんのプロフィール

その他の方・50代・群馬県

まいかなママさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 心地よい一冊です。  投稿日:2015/12/23
しずかな、クリスマスの ほん
しずかな、クリスマスの ほん 文: デボラ・アンダーウッド
絵: レナータ・リウスカ
訳: 江國 香織

出版社: 光村教育図書
 クリスマスというとにぎやかで華やかなイベントですが、この本は穏やかな毎日の中で静かにクリスマスを心待ちにしている動物たちの日常の姿が描かれています。こんなふうにクリスマスを迎えるのも良いのではないでしょうか。

 寝る前に読んであげるとぐっすり眠れる一冊だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う めがねうさぎがとってもかわいい一冊です  投稿日:2015/12/23
めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス
めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
♪クリスマスったら クリスマス なんといってもクリスマス・・・♪

 このフレーズが頭にのこる一冊です。くまさんの家でグーグージュースを飲んだサンタさん。ぐっすり寝てしまい、サンタさんの代わりにおばけといっしょにプレゼントをくばることになったうさこ。サンタさんからうさこへのプレゼントは・・・
なかなか動物がメガネをかけている絵本は少ないので新鮮ではないでしょうか。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う サンタクロースの秘密がぎっしり!!  投稿日:2015/12/23
だれも知らないサンタの秘密
だれも知らないサンタの秘密 作・絵: アラン・スノウ
訳: 三辺 律子

出版社: あすなろ書房
 題名からして読んでみたくなる一冊です。

 サンタクロースの事を知りたがっている子供にはぜにおすすめの絵本です。
サンタクロースの一日から始まり、サンタクロースを手伝っているこびとのこと。クリスマスに配るプレゼントのことなどサンタクロースの秘密がわかります。

この絵本を読んでクリスマスを迎えましょう。
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット