もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

にしうらママさんの公開ページ

にしうらママさんのプロフィール

ママ・40代・千葉県、男の子6歳 女の子3歳

にしうらママさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 笑いもあり! 親子の絆を深めてくれる絵本です  投稿日:2019/07/08
いろんなこそだてずかん
いろんなこそだてずかん 作: 平田 昌広
絵: スギヤマ カナヨ

出版社: PHP研究所
特徴的な子育てをする生き物たちを、親子のやりとりを通じて紹介しています。
子どもを口の中で育てるカワスズメ、お腹の下でたくさんの子どもたちを抱えて守るザリガニ、ほかの鳥の巣に卵を産み、子育てをしないカッコウなど、7組の親子が登場。
もしそれが人間だったら、自分達だったらどうなる? と、空想しながら楽しく会話をする、主人公のコウジとお母さんのやりとりに心が和みます。
どんな子育ての形であっても、子どもを守り大切に育てる目的は変わらない。親の普遍的な愛情、親子の深い絆を再認識することができる絵本です。

読み聞かせるなら3歳ぐらいから、登場する生き物のデータなど細かい部分まで読み込むなら、小学校低学年でも楽しめる一冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいいお話で、優しさが学べる一冊。  投稿日:2019/07/04
ひよよのおやつ
ひよよのおやつ 作: ひよよ
出版社: 三起商行(ミキハウス)
ちっちゃなひよこのひよよが、おやつの大きなドーナツを食べようとすると、お友達が次々やって来て……。ひよよはそのドーナツを半分、またその半分と次々と分けてあげるけど。さあ、自分の分はどうなる?
誰かに贈った優しさは、巡り巡って帰ってくる。
そんなシンプルな人生の法則を、1歳から2歳の子どもにも伝えられる、素敵な絵本です。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット