くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

misapyonさんの公開ページ

misapyonさんのプロフィール

ママ・30代・群馬県、男の子4歳

misapyonさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい あこがれます!  掲載日:2017/11/13
ポポくんのひみつきち
ポポくんのひみつきち 作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ
出版社: PHP研究所
試し読みで読ませていただきました。
ひみつきちと聞いてワクワクする子供(大人も)はきっとたくさんいることでしょう。いったいどんなツリーハウスになるのかと私もワクワクしながら読みました。(そして、私も自分のためのツリーハウスを作ってみたくなりました!)
動物たちが一生懸命作っている姿とても可愛かったです。
ポポ君の秘密基地に遊びに行ってみたくなりました。笑
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これは面白い…  掲載日:2017/11/12
ふりかけヘリコプター
ふりかけヘリコプター 作・絵: 石崎 なおこ
出版社: 教育画劇
最近発売された絵本なんですね。
ふりかけってあのご飯にかけるふりかけ?と不思議に思っていましたら、読んだらとてもユニークで驚きました。
ふりかけって、のりたまだけじゃなくて、チョコレートも雪も、最後の星も、みんなふりかけなんですね。たしかに。その発想が素敵で、面白かったです。
パラパラパラーってふりかける音と、パララララーのヘリコプターの音も掛かっているみたいで、子供に読ませたら喜びそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ちんあなごブーム!  掲載日:2017/11/12
とびだせ! ちんあなご! ゆうえんちはおおさわぎ
とびだせ! ちんあなご! ゆうえんちはおおさわぎ 作: ウタトエスタジオ
出版社: マイクロマガジン社
最近発売された絵本なんですね。
この頃魚に興味を持ち始めた息子のために試し読みで読みました。
ちんあなごだけでなくいろんな魚の名前が細かく書かれていて、楽しいです。
魚の勉強にもなるし、絵を見て遊べる楽しい絵本だと思います。
しかし、パソコンの画面で細かい絵を見るのはちょっと大変。実物の絵本だとさらに楽しいのだろうと思いました。

参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 外国の絵本のよう  掲載日:2017/11/12
おうさまの たからもの
おうさまの たからもの 絵・文: 糟谷 奈美
出版社: 至光社
試し読みで読みました。
外国の昔の絵本のような綺麗な色合いがとても素敵でした。
一番大切なものはいつも心の箱の中にあるのだと感心しました。
また、魚を仲間のところに移してあげる王様をみて優しい気持ちになれました。少し大人向けの絵本だと思いました。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • うさぎマンション
    うさぎマンションの試し読みができます!
    うさぎマンション
     出版社:くもん出版
    うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに

全ページためしよみ
年齢別絵本セット