たぬきのひみつ たぬきのひみつ たぬきのひみつの試し読みができます!
作・絵: 加藤 休ミ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
YouTubeにて動画配信中!3/25〜MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店にて原画展開催!
にぎりすしさん 60代・その他の方

たこやきの おへそ いいね〜  ひみつ…
だれにも いっちゃいけないよ たぬき…

リコせんせいさんの公開ページ

リコせんせいさんのプロフィール

その他の方・40代・東京都

リコせんせいさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 人生の価値を見出す本  投稿日:2019/12/01
ぐるんぱのようちえん
ぐるんぱのようちえん 作: 西内 ミナミ
絵: 堀内 誠一

出版社: 福音館書店
単なるハッピーエンドでは終わらせない子供の想像力を育むと
同時に大人になっても気付かされる大変素晴らしい本です。

物語に登場する職業はどれも素晴らしいものですが、
全ての人が夢を実現できるわけではありません。
どんなに苦労し努力を重ねても到達できないことは
人生において数限りなくあります。

「ぐるんぱの幼稚園」は将来こども達が、いつか味わうことに
なるであろう苦境・挫折から新しい一歩を踏み出すための
発見と再起の物語です。これほど心強い一冊はありません。
参考になりました。 0人

よいと思わない 結局なにも成長しない  投稿日:2019/11/26
えんとつ町のプペル
えんとつ町のプペル 著: にしのあきひろ
出版社: 幻冬舎
ボランティアの読み聞かせイベントを行っていますが、正直全く子供向けではありません。
…といいますか大人向けでもなく、一体誰のために描かれたのか解らないストーリーです。

一見ハッピーエンドに見えますが信念を貫いて努力を重ね成果を修めた父を目の前にしても、
肝心の少年が自分とは違う考えを持った人々とコミュニケーションを取り、人間関係の改善を
模索するといったアクションが何もないまま物語が終了するため冒頭で問題提起された
町の住人達からの誤解は解けず、状況は悪化したままとなっています。

結局少年が取った選択は「町での自分の立場を守るためプペルとこっそり会っていることを隠し続ける」
最終的には保身のため嘘をつき続ける人生を選んだのです。これではとても子供には与えられません。
参考になりました。 2人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ?毎日どんなことするのかな? 新一年生とご家族が安心できると好評のガイド絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット