新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ゆめみるこさんの公開ページ

ゆめみるこさんのプロフィール

ママ・30代・栃木県、男の子12歳 男の子10歳

ゆめみるこさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子供の頃の記憶が蘇る本  投稿日:2020/12/13
トムテ
トムテ 作: リードベリ
絵: ウィーベリ
訳: 山内 清子

出版社: 偕成社
多分小学校低学年頃、母のチョイスでうちにやってきた本。

それから成長しても度々思い出し、探し出して読んでいました。大人になった今でも読みたくなります。

雪がしんしんと降る静かな夜。
澄んだ空気の中、トムテと一緒に静かに家族を見回りに行っているような。
なんだか不思議な時間を過ごしている気分になる本です。

幼いながらにもその空気感が伝わっていたのは、文はもちろん絵に引き込まれたからかなと思います。

この本は幾つになっても、ふと思い出してまた読むのだろうなぁ。
大好きな本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 不思議で可愛い憎めない王様  投稿日:2020/12/13
ちいさなちいさな王様
ちいさなちいさな王様 作: アクセル・ハッケ
絵: ミヒャエル・ゾーヴァ
訳: 那須田 淳 木本 栄

出版社: 講談社
この本に出会った時、私はまだ小学生で、なぜこの本を選んだのかは覚えてません。
当時は表面上の理解しかできていなかったかと思いますが、なぜか当時から好きな本でした。
ある日ふと私の前にも王様が現れないかなぁ?と期待したものです。笑

結婚した時に実家に置いてきてしまったのですが、ある時無性に読みたくなりそのまま実家に取りに帰りました。
再び会った王様は相変わらずの憎めないやつで、だけど大人になった今読むと、哀愁を感じさせてくれたり、かと思ったら純粋な子供のような面を見せてくれる、やはり可愛い人でした。

私はまだ表面的な部分しか分かっていないのかもしれないけど、でもこの王様とは長く付き合っていきたいなと思います。
そしていつかもっと彼の事を深く知れる日がきたらいいなと思います。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

3月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット