新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
こどもずかん777 英語つき しゃしんバージョン

こどもずかん777 英語つき しゃしんバージョン(学研)

類書中最多掲載!ファーストずかんとして最適な1冊!!

  • 学べる
  • 役立つ
  • 全ページ
  • ためしよみ
リードベリ(りーどべり)

リードベリ(りーどべり)

お気に入りの作家に追加する

リードベリさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

トムテ

トムテ

作:リードベリ  絵:ウィーベリ  訳:山内 清子  出版社:偕成社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1979年10月  ISBN:9784039610904

1件見つかりました

リードベリさんの作品のみんなの声

  • 「え、本当にいるの?」

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    アストリッド・リンドグレーンの『みまわりこびと』と似ていますが、 雰囲気が違います。 こっちのほうが、 より静寂で、大人っぽい感じの雰囲気です。 読み終わった後、 あとがきを見ている・・・続きを読む

  • しずかなまふゆのよる

    • イヨイヨさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    北欧の民話や神話が好きで読むので、こちらの絵本のトムテはすぐに想像できました。ウィーベリさんの絵もとてもステキです。 想像でしかなかったスウェーデンの真冬の夜の世界が絵本でみれるなんて。 しずかな・・・続きを読む

  • 冬の夜長の哲学

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    スウェーデンの詩人が1882年に、小人トムテを讃えて詩を作り、1960年に画家が絵を描いて出版された。2019年の現代でも楽しめる作品。 長い時間を生きるトムテは、人間と共に暮らしながら、毎日決まっ・・・続きを読む

  • クリスマスの裏舞台にはトムテの存在があることを初めて知りました。北欧の味のある雰囲気の絵が、トムテの雰囲気とマッチしていてとても美しい絵でした。この家の主人や子どもを大切に思う優しいトムテの様子が微笑・・・続きを読む

  • トムテとはスウェーデンの農家や仕事場に住んでいる小人だそうです トムテは農家の守り神様のようですね このお話は寒い夜に 静かに読みたいですね 子ども部屋にそっと入っていくトムテ  子・・・続きを読む


『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット