新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

sacchan

ママ・40代・福島県、男の子8歳

  • Line

sacchanさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 高学年の読み聞かせで使用しました  投稿日:2021/12/09
しにがみさん
しにがみさん 作・絵: 野村 たかあき
監修: 柳家 小三治

出版社: 教育画劇
はじめて高学年(5年生)の読み聞かせをやることになったので、この本を選びました。

絵本とか興味がなくなってくる高学年の子も、怖い話なら好きかもという単純な動機です。あとは私自身がもともと落語好きなので。

最初に「この噺をもとにした米津玄師さんのMVがあるんだよ」という話をしたら、子どもたちも興味を持ってくれたようです。

監修をされてる柳家小三治バージョンの動画も見て参考にし、省略されてる部分を膨らませて分かりやすくしたり、場面によって「間」の溜めをたっぷりとって話しましたが、それでも10分ちょうどくらいで収まりました。

その日の昼休み、小2の息子が5年生の知り合いの子から「お母さんの朗読おもしろかったよ!」と言われたとのことだったので、良かった〜と胸をなでおろしました。

読む際に気を付ける点としては、元が落語なので思い切ってテンション高く声を張り、緩急つけて読むと雰囲気が出ると思います。

来月も6年生の読み聞かせに行くので、その時はまたこれを読むつもりです。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 息子用に買って、学校でも朗読しました  投稿日:2021/12/09
じめんのしたにはなにがある
じめんのしたにはなにがある 文: 中川 ひろたか
絵: 山本 孝

出版社: アリス館
息子が年長の頃に夜の読みきかせ用に買い、学校での朗読会にも使用しました。

地面の下に何があるの?という素朴な疑問から、冬眠する生き物の様子を垣間見たり、温泉やマグマなどの地殻変動、さらにはデパ地下からナゾの地下帝国まで、少年の妄想も交えながら地下の世界を旅するお話です。

お話を読む楽しさと、遊び心と、学びのバランスが素晴らしいです。

学校での朗読では「この動物はなに?」などとクイズ風に答えてもらえる場面もあり、子どもに参加してもらえるのがすごく良かったです。最後の大きな仕掛けもインパクトがあります。

子どもたちとやりとりする時間も含めて、7〜8分くらいの朗読時間でした。低学年(3年生くらいまで)のお子さん向けかなという印象です。

息子と個人的に読むときは、何回も何回もくりかえし、ナゾのマーク探しに夢中でした。いろいろな楽しみ方ができる本です。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

町のかわりものアーサーが神話のせかいで大かつやくする 冒険ファンタジー!!

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット