まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まんじゅうさんの公開ページ

まんじゅうさんのプロフィール

その他の方・20代・山口県

まんじゅうさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 私と甥のお気に入り☆  投稿日:2009/09/29
ひとまねこざる
ひとまねこざる 作・絵: H.A.レイ
訳: 光吉 夏弥

出版社: 岩波書店
 遠く離れたところにいる甥は、我が家に遊びに来ると、
 
 「あの、ジョージの絵本どこ?」
 
 と、尋ねてくる時期がありました。 

 当時3歳の甥はこれを何度も何度も読んで!といってきました。

 ページをめくるたびにすぐにジョージを見つけ、

 「ここにいるよ!!」
 
 と、私に教えてくれました。

 テレビアニメもやってるので、いつも見ているジョージが

 絵本の世界で楽しめたことが新鮮だったのでしょうか。

 何度も自分のタイミングでページももくれるし、
 
 おさるのジョージの世界を身近に楽しめてもらえてよかったです。

 もともと私自身がおさるのジョージのファンだったので、

 甥と一緒に楽しめて嬉しかったです!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 甥っ子にプレゼント!!  投稿日:2009/09/24
ラチとらいおん
ラチとらいおん 文・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 徳永 康元

出版社: 福音館書店
 初めて読んだとき、すぐ「甥っ子に読んであげたい!」
 と、思いました。

 読んであげると、甥っ子はすぐに、
 ライオンが毎朝する体操を真似しはじめました。
 体を動かすのが大好きな甥っ子はそこに興味を持ったようです。

 そして、二人で体操ごっこがはじまりました。
 「そうじゃないよ!こうだよ!!」
 甥っ子から指導を受けながら、楽しい時間を過ごしました。

 そして、しばらくすると甥っ子が
 「・・・もう一回読んで」
 と、絵本を持ってきました。

 気に入ってもらえてうれしかったです。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット