はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!

のりすけさんさんの公開ページ

のりすけさんさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府

のりすけさんさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おつきさまの表情がいい  投稿日:2009/11/05
おつきさまこんばんは
おつきさまこんばんは 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
短い中にもストーリーがあり、
おつきさまの表情がとてもいいです。
娘(11ヶ月)は、おつきさまの顔を見て
とても喜んでいます。
娘が反応するので私も読んであげるのがとても
楽しいです。
背表紙のチャーミングなおつきさまがポイントです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 色彩ゆたか  投稿日:2009/11/05
はらぺこあおむし
はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
出産祝いにいただいた絵本です。
とにかく色彩がとってもきれい。
ストーリーがわからなくても色だけ見せるだけでも
価値があります。
最近は、11ヶ月になりストーリーもわかるように
なってきた?のか最後の綺麗なちょうちょのところで
とっても喜びます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ストーリーがないようで実はある  投稿日:2009/11/05
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
ストーリーがないようで実はとっても
奥が深いんです。
すべては生まれて成長して死んでまた生まれて
そんな繰り返し・・・。

赤ちゃんも面白い言葉に反応します。
絵本をいくつか読んであげている中で
はじめに反応をしめした絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とにかくかわいい  投稿日:2009/11/05
うずらちゃんのかくれんぼ
うずらちゃんのかくれんぼ 作: きもと ももこ
出版社: 福音館書店
「もういいかい」「まあだだよ」
11ヶ月の娘に読んであげていますが、
このフレーズが大好きです。
(意味はまだわかってないと思いますが・・・)
もう少し大きくなったら
どこにかくれているのか探しっこするのが
楽しみです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う やはり自分が一番  投稿日:2009/11/05
ちょうになったぞう
ちょうになったぞう 作・絵: 佐々木 マキ
出版社: フレーベル館
本屋さんで立ち読みして
内容が気に入ったので購入しました。
11ヶ月の娘にはまだストーリーがわからないので
今のところ特に反応なしです。
ちょうになりたいと思っていた象が
ちょうになる。
ちょうになると怖い思いをしてしまう。
そして象に戻るというストーリー。
 
象が蝶になるという発想の面白さと
結局は自分にないものを求めるよりも
自分の持っているものを伸ばすのが一番だよ。と
いうメッセージがこめられているような気がします。
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット