しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

天童 荒太(てんどうあらた)

天童 荒太(てんどうあらた)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

どーしたどーした

どーしたどーした

著者:天童 荒太  絵:荒井 良二  出版社:集英社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2014年01月06日  ISBN:9784087754148
悼む人

悼む人

著:天童 荒太  出版社:文藝春秋  本体価格:¥1,619+税  
発行日:2008年11月  ISBN:9784163276403

2件見つかりました

天童 荒太(てんどうあらた)さんの作品のみんなの声

  • 首をつっこんでみる

    どーしたどーした、となんでも首をつっこんでくるゼンくん。 我が家にもいます。誰かがなにか驚いたり話したりしていると 「どーした?なになに?」と言ってくるちびっこがひとり。 「あんたに関係ないから・・・続きを読む

  • タイトルからも絵からも想像できないくらい、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    かなり重いテーマを取り扱った本です。どーした、が自殺を考えていた一人の中年を、一人の児童虐待にさらされている子を救う。好きの反対は嫌いじゃない。無関心。無関心ではいけない。そんな事を思わせる本でした。・・・続きを読む

  • 良いですね

    自分用に購入しました。 子ども(5歳)には少し早いような気がして、読んでいませんが、小学校に入ったら読んであげようかと思います。 人と人とのかかわり合い、声をかけるかけない、人を信じること、大切に・・・続きを読む

  • うちの子に似ています

    このお話の主人公はうちの子どもにとっても似ています。何でも、「どーした?」と聞いてしまうので、最初はいいのですが何回も聞くのでみんなに怒られてしまいます。そんなとこがそっくりでした。うちの子はこの絵本・・・続きを読む

  • 虐待は許せない

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    読み始めは「どーした」が口癖の子ということで3歳児の我が娘みたいだなーと気楽に読んでいたのですが、重いテーマのお話でした。 サーカスのピエロみたいな青い顔をした子供。そうしたのはママの恋人だといいま・・・続きを読む


くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット