すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた

方 軼羣 (ふあん いーちゅん)(ふあんいーちゅん)

方 軼羣 (ふあん いーちゅん)(ふあんいーちゅん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

しんせつなともだち

しんせつなともだち

作:方 軼羣 (ふあん いーちゅん)  絵:村山 知義  訳:君島 久子  出版社:福音館書店  本体価格:¥900+税  
発行日:1987年01月  ISBN:9784834001327

1件見つかりました

方 軼羣 (ふあん いーちゅん)(ふあんいーちゅん)さんの作品のみんなの声

  • お友達に届けたい

    雪の降る寒い日、動物たちがおなかをすかせて、食べ物を探しています。 初めにウサギがカブを二つ見つけました。 一つを食べて、一つはおともだちのところに届けました。 繰り返しのパターンでそれぞれに、・・・続きを読む

  • 保育園で子供が借りてきたので読みました。人に親切にすると自分に返ってくるというお話。この絵本の中ではかぶという形で親切な気持ちが表現されていて、こうさぎ→ろば→こやぎ→こじか→こうさぎへと循環していま・・・続きを読む

  • 冬になると

    冬になると読みたくなる、心があたたかくなるお話です。 思いやりという目に見えないことが、とってもわかりやすく描かれています。やはり、ぐるっとまわるお話でまず思い出すのは、このお話かも。 動物らしい・・・続きを読む

  • まわりめぐって自分のところへ…

    雪が降ってきて食べ物もないだろうある冬の日、うさぎさんは自分の家の前にかぶが置いてあるのを見つけます。ひとつは自分で食べて、もうひとつは友達へもっていってあげます。すると友達から友達へと思いやりが連鎖・・・続きを読む

  • 親切ってなあに?

    タイトルを聞いた息子が「しんせつってなあに?」と聞いてきました。あれこれ説明するよりも、この絵本を読んであげた方がすんなり理解してくれたような気がします。寒い雪の中、お腹が空いているであろう友達の為に・・・続きを読む


絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット