おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

今井誉次郎

今井誉次郎

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

たぬき学校

たぬき学校

作・絵:今井誉次郎  出版社:講学館  本体価格:¥800+税  
発行日:1979年
紙芝居 かめさんのふゆごもり

紙芝居 かめさんのふゆごもり

作:今井誉次郎  絵:竹川 功三郎  出版社:童心社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1978年05月  ISBN:9784494078196

2件見つかりました

今井誉次郎さんの作品のみんなの声

  • 大人が読みましょう

    古い感じがしますが 読んでみるととても興味深いです。 たぬき先生は、子供が答えたことも きちんと受け止めて○をします。 頭ごなしに怒ったりしません。 自分が悪ければきちんと謝ります。 ・・・続きを読む

  • おもしろくて、わらっちゃいました

    先生が、そうじを力をあわせてやりなさいといったのに、おとしあなで、力をあわせているから、おもしろくて、わらっちゃいました。 それはちがうだろうと、おもいました。 たぬ八のけいさんが、ぜんぶ・・・続きを読む

  • ぜひお子さんに読んであげてほしい本です

    赤木さんの「かんこのミニミニ子どもの本案内」で紹介されていたので、読んでみました。 思いっきり子ども心をくすぐる本でした。 私が子どもだったら、夏休みの感想文はこの本で書きたいです。 ・・・続きを読む

  • 先生と子どもの育ち合い

    • ぽぷりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子15歳、女の子13歳、女の子9歳

    「たぬき学校」の中の1話で『百字のしゅくだい』という本を去年初めて読みました。子どもが学校から借りてきたもので、古めかしい副読本みたいな本でした。 毎日漢字を百字書く、という宿題に疑問を持った2・・・続きを読む

  • 私も大好きでした

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子8歳、男の子6歳

    まさかナビのレビューでこの本に出会うとは! 私も小さい頃読んだ本で、大好きな本です。 いまだに手放せず持っています。昭和42年発行(初版は昭和33年!)のもので、定価は270円となっています。 ・・・続きを読む


新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット